今日の子供のお弁当

 放射能による食材の汚染が、広がっています。特に海洋汚染は深刻です。
グリーンピースのデータによると、三重県沖まで、広がっているようです。
 子供を持つ親御さんは、内部被ばくのことを考えると、不安を感じていらっしゃると思います。
福島県周辺のご家庭は、もっと深刻ですね。
 外部被ばくをしてしまっている福島県の子供たちには、できるだけ安全な食材を、福島県外から入れて食べてもらうすべはないだろうかと常々考えています。
今日は、うちの娘はお弁当でした。保育園は普段は給食なのですが、給食の食材の産地が、私にとっては心配なものだったからです。
img111124a.jpg
保育園では、この10月から親の要望によって水、お弁当の持参が可能になりました。
放射能の汚染はいつまでつづくのか、見当がつきません。
でも、薬膳の考え方からみれば、悪い環境の中にいても、体の状態を整えることで、影響を最小限に減らすことができます。
毎日の食事で、リスクを減らすことができるように、放射能対策の薬膳ブログをやっています。
興味のある方は、のぞいてください。
「子供を放射能から守る食生活~お母さん薬膳料理家の提案」
ブログランキングに参加しています。
クリックお待ちしています!

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
阪口珠未の薬膳 公式サイト
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
kanpokitchen.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>