誕生パーティ

 娘が言い出した。
「かあちゃん、りんちゃん、誕生パーティやりたいの、おねがい!」
最近、同じクラスのお友達の誕生会に呼ばれて、とても楽しかったみたい。
家でやるのは、めんどうだなぁ。。。
スタジオなら、余分なものがなくて、準備も片づけも楽かも。
講習の予定がない日の漢方キッチンのスタジオを、娘の誕生パーティの会場にした。
img121024 (4).jpg
いつものテーブルも、足をとりはずして、低くし、キッズ仕様に。
家から、おもちゃやピアノを運び込んで、スタジオが遊び小屋になった。
img121024 (3).jpg
ケーキは、子供たちにが、デコレーションするようにスポンジを焼いておいた。
粉をふるう手間が省けるので、ホットケーキミックスを使用。
午後15時、学校の正門で待ち合わせて、子供たちが集まって、
8名様が到着。
img121024 (5).jpg
子供用のカラオケセット(童謡とアニメの曲のみのやつ)を置いておいたら、早速盛り上がっている!
女子はこの年齢からすでに、カラオケ好きなのだ。
img121024 (7).jpg
「スポンジケーキ焼いていみる??」と訊くと
「やりたい、やりたい!」
みんな積極的。
もちろん、ひたすらカラオケを歌い続けている子もいる。。。
img121024 (10).jpg
電動泡だて器が、人気。みんなで、しっかり泡立てた甲斐があって、ふっくらとした焼きあがり。
img121024 (11).jpg
メンバーを半分づつにわけて、2台のスポンジを、思い思いにデコレーションしていく。
おいておいたフルーツは、スポンジに載せずに、全部食べちゃって、ケーキの上には、デコペンやM&Mで、華やかに飾りつけが。。。。
img121024 (13).jpg
こっちのチームの仕上がり。
img121024 (14).jpg
別のチームのは、こんな感じ。
ハッピーバースデーの歌を歌って、ケーキをほおばって、プレゼントタイム。
あっという間に、終了時間の五時半になった。
ママたちが迎えに来て、お片付けの間もなく、パーティが終了。
娘と二人で片づけながら、
「かあちゃん、Hちゃんちの誕生会ね。5時になったら、ママが、『かたづけタイムよ』って言って、お片付けさせてたよ。」
はやく教えてよ~。
お誕生パーティ初心者の私。やっぱり、予想したみたいに「楽に」はいかないのだわ。
7歳の女の子たちは、エネルギーの塊。8人の女の子たちを相手にしたら、ぐったり。
夕食を作り終えたら、ベッドに倒れ込んでしまった。
でも、翌日、ママたちから、「すごく楽しかったみたい~。ありがとう~。」のメール。
娘もうれしそうだったし、子供たちは、かわいかったし、やってよかった!
来年は、もっと楽にできるかな。
ブログランキングに参加しています。
クリックお待ちしています!

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
阪口珠未の薬膳 公式サイト
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
kanpokitchen.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>