ねむようこさんの漫画「三代目薬屋久兵衛」、阪口が取材協力しております

漢方や薬膳をテーマにしたドラマと言えば、

「チャングム」

が有名です。日本では、あまり漢方をテーマにした漫画って少なかったのですが・・・・

人気漫画家の「ねむようこ」さんの新しい連載は、漢方と薬膳がキーワード。

「FEEL  YONG  9月号」(祥伝社)に、「三代目薬屋久兵衛」がスタートしました。

img140825j.jpg



阪口が取材協力をさせていただいています。
主人公の女の子「三久」は、三代続く漢方薬屋の孫娘。おじいちゃんの漢方薬屋を継ぐべく、実家に戻ってきます。
ここで、修行をしながら、周りの人を癒していく三久。彼女を中心にさまざまな人たちとの人間模様が、描かれる、漢方ファンタジーです。
ためし読みは、こちら↓
「三代目薬屋久兵衛」

阪口自身も、実家の漢方薬店を経営しながら、薬膳と漢方をお伝えしてきましたので、その経験から、アドバイスなどの協力をさせてもらっています。

以前は、漫画は、いろいろ読んでたんですよ~

古いところでは、「はいからさんが通る」「キャンディキャンディ」「エースをねらえ」「オルフェウスの窓」「ブラックジャック」
ちょっと前では「花より男子」「バガボンド」・・・
とか・・・・

久しぶりに読む漫画で、ワクワクです。
三久ちゃんはもちろん、彼女の周りに出てくる個性的な人たちが、おもしろくて、次号が楽しみ!

薬膳や漢方に興味がある人はもちろん、そうでない人も、読み応えありそうですよ~
ぜひ、ご一読ください。