薬膳セラピスト講習レポ「韓先生のわかりやすい漢方レッスン&阪口珠未の薬膳カレー講習」

こんにちは、薬膳セラピスト 高橋です。

2016.8.27(土)に2016年第二回薬膳セラピスト勉強会が開催されました。

今回は、阪口先生も講師をなさっている、北京中医薬大学日本校のご協力を得て、韓先生の特別レッスンが開講されました。
「韓先生のわかりやすい漢方レッスンと阪口珠未の薬膳カレー講習」のレポートします!


韓先生

生薬の研究がご専門の韓先生。今回は「美容に効く中国伝統生薬」と言うことで、日常に使いやすい生薬のご紹介をして頂きました。
特に普段のお肌のお手入れで使えそうな生薬の意外な活用方法など細かく教えて頂き、すぐにでも実践したい内容ばかり。
その他にも、質疑応答では症状別の漢方薬の使い方など普段より一歩踏み込んだ内容もあり、とても楽しい講義でした。
【第1部終了】

途中、来年開催する予定のイベントの紹介で、下仁田から桑農家の神戸さんもいらっしゃっり、実行委員の挨拶などを通してイベントへの趣旨や方向性、意気込み気込みなどを再確認。
KIMG1513-3.jpg

第二部は阪口先生による講義。
今日のメニューは気虚・養血活血・理気行気・滋陰熄風・利水、体質別のカレーメニュー、桑の抹茶ドレシングのサラダ、桑ベリーアイスの7品と神戸さんの桑の葉茶です。
KIMG1516-3.jpg
阪口先生から 生薬の薬対や効果UPの方法など説明を聞き、「人気のカレーに仕上げることで薬膳を多くの方に受け入いれてもらえる」という先生の経験を生かした今回のメニューの経緯などもお伺いしました。

KIMG1498-2.jpg
今回の材料。このほかにも黄耆・紅参・当帰・などあらかじめ煎じた煎じ液があります。

KIMG1525-3.jpg
5種類のカレーを5つのグループに分かれて作ります。
KIMG1537-3.jpg
1期生~3期生まで大人数!
KIMG1550-2 (2)
5種類のカレーと桑の抹茶ドレシングのサラダ。
簡単だけど、ひと手間加えて美味しくて、健康にいい、愛情たっぷりの阪口すみのスペシャル薬膳カレーの出来上がり!!
KIMG1554-2.jpg
桑ベリーのアイス。お腹いっぱいで食べられないかと思ったのに、美味しくてスルリと入っていきました♪

KIMG1549-3.jpg
みなさん 楽しそう♬。普段なかなか顔を合わせることがないので、久しぶりの話しにも花が咲きます。
【二部終了】

さて、暑かった夏もいよいよ終わり、秋到来。お店でも早いもので栗が出回り始めました。
こういう体調を崩しやすい季節の変わり目こそ、薬膳の知識を使ってバンランスを保ち日々を健やかに過ごしたいですね。

次回の薬膳セラピストの勉強会は10/28(金)です。公開講座なので一般の方も参加できますよ。
お申し込みはこちら>→http://yakuzenkouza.cart.fc2.com/?ca=18