カテゴリー別アーカイブ: ブログ

コーセー化粧品【雪肌精】の漢方アドバイザーとしてエッセイ掲載中

こんにちは、阪口珠未です。

コーセーの和漢生薬化粧品
「雪肌精」ブランド

漢方アドバイザーとして、阪口珠未が薬膳のベースになる世界観や、薬膳レシピを執筆しています。

スペシャルコラム「みやぶ人」で今後も更新していきます。

今回は、薬膳や漢方の組み合わせの考え方「君臣佐使」
について、書きました。

雪肌精MYVスペシャルコラム「みやぶ人」

ご覧くださいね。
201710221659052f0

まずは、リラックス♪

こんにちは、薬膳・漢方コンサルタントの阪口すみです。

本日の内容は、これから「薬膳をお伝えしよう」という方にむけて書きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「誰かに拒絶される」って、怖いですよね。

先日、新宿に仕事で行きました。

ラッシュの時間帯に電車に乗ることは無いんですが、

この日はアポの関係で、最も混んでいる朝の時間に新宿に到着。

埼京線のホームで、目の前を白いステッキを持った、目の不自由な方が歩いてました。

仕事へ急ぐ人たちが、すごい勢いで行きかう中
1人でマイペースで歩いています。

「突き飛ばされたりしないかしら。」
と心配になったのですが、

「いいや。きっと慣れてるから大丈夫よ。余計なお世話。」

と思って追い越しました。

でも、やはり気になって、

後戻りして、声をかけてみました。

「良かったら、お手伝いしましょうか?」

すると、

「ありがたいです。丸の内線の方向にある、
点字ブロックまで案内してもらっていいですか?

それから、私の手をあなたの肩に置いてもいいですか?」

2人でゆっくりと歩きます

その人は言いました。

「助かりました。実は、ぼく、新宿はほとんど来ることがなくて。
今日は、職業訓練が新宿であるから、がんばってきたんですよ。」

「そんな場所によく1人で行けますね~?」

「点字ブロックがあれば、間違えながらも、なんとかなって、
いつかはたどり着けますから。」


そうか・・・。慣れてるからへっちゃらなわけじゃないんだ。

実は、私が彼に声をかけないで行き過ぎようとしたのは

お手伝いしようとして「要らない」って拒絶されたくなかったからでした。


誰かに声をかけて、「拒絶される」って、
わたしだけでなくて、誰もが怖いことだと思うんです。

生徒さんである薬膳セラピストの方に、よく質問を受けます。

「友達で薬膳を試したらいいなと思う人がいるんです。

でも、聞かれてもいないのに、話すのは押し付けがましいかな~。と思って

声をかけられないんです。」


「もし、話をしてみて、よけいなお世話って言われたら・・・」
そう思うと恐怖ですよね。


私が声をかけることができたのは、

別に特別なことではなくて、

余裕があって、リラックスしていたからなんです。

いつもは、待ち合わせの時間ぴったりにしか行かないのに(自慢できることじゃありませんが・・・)

その日は、たまたま30分早めに出て、気持ちに余裕がありました。

「要らないと言われてもいいか」と思えたわけです。

そして、声をかけてみたら、私は新しい体験をしました。

「盲目の人は、盲目であることに、慣れてるわけじゃない、へっちゃらなわけじゃない。
移動は常に、緊張することなんだ」
ということ。

そして、どんなお手伝いが必要なのかは、聞いてみないとわからない。
ということも。

薬膳をお伝えしようと思っても、相手の反応を考えて気が引けてしまう。

そんなときは、まずは、リラックス。

自分に余裕があると、相手の返事にも余裕を持って反応することができます。


そして、「私に何か手伝えることがあるかしら。」

相手に、そう声をかけたとき、自分が想像したのとは、違う返事が返ってくることがあります。


この夏、有志の薬膳セラピストたちが、

自宅で漢方キッチンのオリジナル「薬膳スパイス」を使った

薬膳セミナーを開講しました。


トライしてみると、いろいろな発見があったみたいですよ!


自分ひとりだと、「私にはムリ~」と思ってしまうようなことでも、

「用意された型(カタ)をまねてみる。」

「仲間と一緒にやってみる」

「できることだけ、やってみる」

それだけで、気がラクになって、トライできたりするものなのです。

興味ある方はこちらのレポートをご覧くださいね。

【現役薬膳セラピスト開催「やくぜんスパイスセミナー」レポート】
http://kanpokitchen.blog105.fc2.com/blog-entry-575.html

で、わたしはそれ以来、時間に余裕を持って、行動するようになったかというと・・・・

そんなことはありません。

でも、あれから、目の不自由な方に声をかけるときに、

以前よりずっと、気楽に、リラックスして、声をかけられます。

「私に何かできることがあるかしら?」と。

今日もよき1日を、お過ごしください。


阪口珠未

育脳ごはん(番外編)〜自家製うなぎ弁当~

育脳ごはん(番外編)〜自家製うなぎ弁当~

こんにちは、薬膳・漢方コンサルタントの阪口です。
今日は、番外編で「自家製うなぎ弁当」です。

先日、築地通の友人と築地へ行ったら、
「川魚」のお店を発見。

串を打った、「三河うなぎ」が 1串1000円!!

20170916_163947-01-m

昨今、うなぎの高騰に、食卓に上る頻度が下がっていたのですが
築地で生で買うと、半分ぐらいの値段♪

お店の大将に、「焼き方のコツはある?」
って訊くと、
「しっかり焼くこと。生焼けほど不味いものはないからね。あとはなんも難しくない。」

ということで、

しっかり、買って帰ってきました。

自宅のグリルで、ツメを繰り返しぬって焼いたら
おいしそうに仕上がりました。

この週末も、「食べるのが趣味」の娘は塾で夕食。

うなぎで、ちょっとハッピーになってくれるといいな。

今日の育脳弁当【番外編】
◎自家製うなぎ蒲焼
◎もずくいり出し巻き
◎蒸し人参とキャベツの胡麻ジャコ和え

育脳ごはん~きのこと白キクラゲで免疫力アップ~

育脳ごはん~きのこと白キクラゲで免疫力アップ~

今日の娘の育脳弁当は・きのこと白キクラゲのスープ
・小豆ごはん
・鶏手羽の青梅はちみつ煮(やわらかく煮て骨をはずします)
・つるむらさきのおひたし

20170912_184112-01
夏から秋の変わり目。

子供は肌にトラブルがいろいろでますね。

のど風邪を引いたり、肌に湿疹ができたり

暑い夏を終えて

子供も体が疲れるんですね。

免疫力を挙げるには、

「きのこ」がいいですよ。

どんな種類のきのこでも、

薬膳では「補気」といってエネルギーをチャージして

免疫力を挙げる働きがあります。

特にきのこの1種
「白キクラゲ」に含まれる、「白キクラゲ多糖類」は

免疫力をあげ
リンパ球の働きを賦活する効果があります。

さらに、

肌の保湿にもなるので

ママも一緒に食べると、お肌がしっとりします。

食べ方は簡単で
①「白きくらげ」をざっとあらって、1時間ほど浸水
②圧力釜で加圧10分から15分
③自然放置して、冷ましたら、冷蔵庫でストック

20170915153255bce
こんな感じです。こうやっておけば、スープに入れる
デザートに入れる
などなど、とっても使いやすい

娘は、冷蔵庫から出して、黒蜜をかけて食べてます。

白キクラゲ、漢方キッチンでも、お求めいただけます。

「乾燥白キクラゲ」
http://kanpokitchen.cart.fc2.com/ca3/9/p-r-s/

いろいろに楽しんでみてください。

女性セブンで薬膳企画

女性セブンで薬膳企画

こんにちは、阪口です。女性セブンの薬膳企画の撮影でした。20170907171253d56
女性の悩みを解決する、阪口の薬膳レシピを計6ページ、12品を一挙に掲載します。
9月21日発売の女性セブンです。 

こちらは撮影風景

20170907170945c77
天板やシノワ柄のマットや器に、薬膳料理を盛り付けて・・・・。
秋らしい、仕上がりになっています。

詳しい内容は、後日のブログにてご案内しますね~

薬膳育脳ごはん~鮎飯レシピ~

薬膳育脳ごはん~鮎飯レシピ~

こんにちは、阪口です。

私の鮎飯の作り方をご紹介します。


20170830171149aa2

ちょっとだけ工夫をすると、季節感アップ、薬膳効果アップの1品になります。

鮎めし
【 4人分】

20170830171145fbc

鮎 3尾
米 2合
だし 300cc
酒 大さじ1
みりん 大さじ2/3
うすくち醤油 大さじ1
山椒の実 20粒ぐらい
大葉 10枚
みょうが 2,3個

【作り方】
①米は洗って30分ほど浸水し、ざるにあげる。

②鮎は、軽く塩をまぶしてからこすり、ぬめりを取る。
軽くお腹を押してしごき、腸の中のものを出し、洗う。

③鮎に塩(分量外)を振って、グリルで表面にきれいな焦げ目がつくように両面を焼く。
完全に火が通らなくてもOK
★写真は紹介しているレシピより大目の分量で作成しています。

20170818_142506-01
④炊飯器にだし、酒、みりん、うすくち醤油を入れて混ぜ合わせ、焼いた鮎を入れて炊飯する。
(大人だけが食べるときは、ここで山椒の実を入れて一緒に炊きます。子供さんも食べるときは入れません)

20170818_153913-01s

⑤炊飯できたら、身をほぐして、骨を取り、あごの下にある苦玉を取り除き、全体をよく混ぜ合わせる。
(この時、大人の分にだけ、山椒の実を混ぜます)

⑥小口切りのみょうが、大葉を載せる。

20170830171151decs


ダシは、魚料理は、本来は昆布ダシを使いますが、

鮎は魚独特の生臭さがないので、

私は、かつお出汁をよく使います。


また、関西は、さんしょ(山椒)を多用。
たけのこを煮るのに入れたり、親子丼にもかけたり・・・・

我が家の冷凍庫にも、小分けにしたさんしょの実が常備されています。

山椒は、胃腸の消化を高め、さらにお腹にたまりやすい水分を取る、いわば除湿の効果があります。
湿気の多い、日本の夏は、除湿の食材を使うことで、夏バテを防いでいるんですね~。

「桃や」さんからも山椒のびんづめが出てますので、ぜひ使ってみてくださいね。

もちろん、大葉やミョウガの薬味もお忘れなく。

9月は産卵を控えた『落ち鮎』が出回ります。

これもまた美味。

日本の食はホントに豊かですね。

薬膳育脳ご飯〜鮎飯

薬膳育脳ご飯〜鮎飯

こんにちは、阪口です。

今日は久しぶりの夏らしい陽射しがありましたね。

夏と言えば、鮎!

鮎のワタの香り。
いいですよね。

中国の薬膳は、肉が中心ですから

日本のような豊富な魚はありません。

でも、基本的な考え方は肉と同じ。
骨や内蔵など全体を食べることをで、
栄養価が高まり、『精』をチャージします。
20170822220445475
今日の弁当は、焼いた鮎を出汁で炊いた鮎飯。
子供は魚のワタを嫌がりますよね。
苦玉だけ取り除いて、混ぜ込むと、
食べられちゃいます(^^♪

小骨だけは、しっかり取り除いてくださいね。

小骨が刺さって、お魚キライになってしまう子供がけっこういますので。

今日の育脳弁当
◆鮎飯〜茗荷と大葉〜
◆だし巻き卵
◆金時草の胡麻和え


鮎飯のレシピは、また次回、ご紹介しますね!

よい夏を(^^)/

夏バテ防止&ダイエットに効果抜群の薬膳ドリンク『酸梅湯(さんめいたん)』

夏バテ防止&ダイエットに効果抜群の薬膳ドリンク『酸梅湯(さんめいたん)』

こんにちは、阪口です。夏バテ&夏太りが気になる時期ですね。夏バテ防止・ダイエット効果抜群の酸梅湯(さんめいたん)、ご存知ですか?

リンゴに似た「さんざし」というフルーツを使った爽やかな飲み物です。

夏ばて防止の薬膳ドリンク「酸梅湯」に欠かせない、フルーツ「サンザシ」

可愛いフルーツなんですが、薬膳効果は抜群!

◆中性脂肪やコレステロール値を下げる
◆汗による消耗を防いで夏バテを防ぐ
◆消化を促進して、消化不良や胃もたれを解消
◆血流を促進し、血液の汚れをとる

などなど。
多彩な仕事ぶりですね。

私の生徒さんでも、このフルーツで、中性脂肪やコレステロールが低下した方がたくさんいらっしゃいます。

もともとの酸梅湯の材料は日本ではそろいにくいので、日本で手に入れやすい食材で、
阪口珠未オリジナルのサンザシ入りのドリンク「和風の酸梅湯」を紹介します。

おいしくい薬膳で、きれいに、元気になりましょう。

阪口珠未の特製薬膳ドリンク「和風の酸梅湯」の作り方動画




漢方キッチンの通販サイトから、お求めいただけます。

http://kanpokitchen.cart.fc2.com/ca3/13/p-r-s/?preview=2378562b0eef7cd1c47f5e3c1c8a24cf

育脳ご飯〜地味弁だけど滋味弁〜

育脳ご飯〜地味弁だけど滋味弁〜

こんにちは、阪口です。
20170812175044106
地味弁でしょ。

『茎ワカメと豚肉の炒め』
【そのほか、ホタテときのこの出汁炒め・蒸した人参と鶏、きゅうりの中華風和え物・自家製薬膳ふりかけごはん】

娘いわく、
「今日のお弁当、開けたとたん、うわ~って思った」
という程の大好きメニュー。

見た目は地味なんですが、「海藻+肉」とか「海藻+魚」の組み合わせって
かなりおいしいんです。
その上、健康効果もばっちり!

昭和20年代に、沖縄から、かなりの数の人たちが、移民として、ブラジルとハワイへ移住しています。

同じ出身地なのにも関わらず、その後の彼らの平均寿命は大きく違います。

ハワイ移住者のがはるかに長寿なんですね。

ブラジルの食生活では、肉が中心。脂肪と塩分を多く含む食事です。

50代で、日本で暮らす日本人の2倍の確率で心臓に問題がみつかりるそうです。

それに比べて、ハワイに移民した人は、沖縄とほぼ同じかそれ以上の長寿だったといいます。

彼らの食生活は、沖縄と同じくと肉や魚などのたんぱく質に加えて、野菜と海藻を多く使います。

特に、海藻の水溶性食物繊維は、豚肉の動物性コレステロールを排出してくれます。

食べ合わせとしても優れているのです。

沖縄の料理は、この組み合わせ多いですよね。

昆布と豚肉の炒め「クーブイリチー」は有名ですし、

豚足も昆布と一緒に煮たりします。

『茎ワカメと豚肉の炒め』の作り方は簡単です。

塩抜きした茎わかめを細めに切って、

豚肉の細切り、にんにくのみじん切りと一緒にいためます。

味付けは、オイスターソース、醤油、酒、炒め煮にします。

クーブイリチーのように切り昆布で作ってもいいですね。

海藻類に含まれる脂肪酸「アラキドン酸」は、脳の神経細胞の生成に役立ちます。

地味だけど、滋味あふれる海藻。

子供さんの食事に取り入れてくださいね。

キャンプ用のバーナーを使って~金目鯛の炙り

キャンプ用のバーナーを使って~金目鯛の炙り

キャンプ好きの我が家では、キャンプグッズを、アウトドア以外でも、よく使うんですよ。
今回は、金目鯛を手に入れたので、さばいて、いろいろにいただきます。
使っているのは、キャンプ用のカセットガスバーナー。
炭をおこすときに、活躍する「あれ」です。
バーナーの下に、カセットボンベを装着して着火。
表面を炙ります。

金目鯛の刺身は、こうやって食べると実に旨いんです。
皮の下に乗った脂が、炎で溶け、表面がパリッとして・・・・最高ですよ。
家で手軽に、野趣あふれる味が楽しめます。

このバーナーお安いものだと、1000円ぐらいからあります。

01251957_510265268b0ca
さんま・いわしの青魚の炙りもの
プリンの表面をあぶる
味噌をあぶって、焼きみそ(酒のあて)

などなど。

楽しいですよ~。

1本持っておくと、なんでも炙ってみたくなること間違いなし(*≧∪≦)

日常がキャンプになるよ(*^_^*)

1234