カテゴリー別アーカイブ: 食にまつわること

育脳ごはん(番外編)〜自家製うなぎ弁当~

育脳ごはん(番外編)〜自家製うなぎ弁当~

こんにちは、薬膳・漢方コンサルタントの阪口です。
今日は、番外編で「自家製うなぎ弁当」です。

先日、築地通の友人と築地へ行ったら、
「川魚」のお店を発見。

串を打った、「三河うなぎ」が 1串1000円!!

20170916_163947-01-m

昨今、うなぎの高騰に、食卓に上る頻度が下がっていたのですが
築地で生で買うと、半分ぐらいの値段♪

お店の大将に、「焼き方のコツはある?」
って訊くと、
「しっかり焼くこと。生焼けほど不味いものはないからね。あとはなんも難しくない。」

ということで、

しっかり、買って帰ってきました。

自宅のグリルで、ツメを繰り返しぬって焼いたら
おいしそうに仕上がりました。

この週末も、「食べるのが趣味」の娘は塾で夕食。

うなぎで、ちょっとハッピーになってくれるといいな。

今日の育脳弁当【番外編】
◎自家製うなぎ蒲焼
◎もずくいり出し巻き
◎蒸し人参とキャベツの胡麻ジャコ和え

薬膳育脳ご飯〜鮎飯

薬膳育脳ご飯〜鮎飯

こんにちは、阪口です。

今日は久しぶりの夏らしい陽射しがありましたね。

夏と言えば、鮎!

鮎のワタの香り。
いいですよね。

中国の薬膳は、肉が中心ですから

日本のような豊富な魚はありません。

でも、基本的な考え方は肉と同じ。
骨や内蔵など全体を食べることをで、
栄養価が高まり、『精』をチャージします。
20170822220445475
今日の弁当は、焼いた鮎を出汁で炊いた鮎飯。
子供は魚のワタを嫌がりますよね。
苦玉だけ取り除いて、混ぜ込むと、
食べられちゃいます(^^♪

小骨だけは、しっかり取り除いてくださいね。

小骨が刺さって、お魚キライになってしまう子供がけっこういますので。

今日の育脳弁当
◆鮎飯〜茗荷と大葉〜
◆だし巻き卵
◆金時草の胡麻和え


鮎飯のレシピは、また次回、ご紹介しますね!

よい夏を(^^)/

マノエイコ先生と対談

こんにちは、阪口です。

美容皮膚科ドクターの大御所、『マノエイコ』先生と対談させていただきました。

20170802124200d7fs
美肌や保湿の薬膳料理を召し上がっていただきながら、お話をするという内容です。

マノエイコ先生といえば、美容医療の先がけの存在。
私も本を持っています。

「美容医療」という、きらびやかなイメージとは違って、
食事やお茶、アロマなども大事と、
地に足のついたアドバイスをされています。

お会いしてみると、「食べることとお花が好き」という、

とても可愛らしい方でした。

しかし、年齢をうかがうとびっくりのプリプリのお肌でした(〃▽〃)・・・・。

「私、肌の状態の改善のために、「薬」として、サプリは出すけれど、
やっぱり普段の食事が大事だと思うのよ。」

同感です!

今回は、美肌・保湿のメニューを4皿ご用意。

そのうちの1品、前菜はこちらです。

201708021257104f0s
そのほかのメニューと詳しいレシピは、『Dr.マノマノメディカルクリニック』の機関誌「美肌通信」で、ご覧いただけるそうです。

http://www.drmano.co.jp/

本日の薬膳育脳ご飯7月31日

本日の薬膳育脳ご飯7月31日


うちの会社の事務スタッフは全員小学生のママ。
夏休みは子供のスケジュールに合わせて出勤時間がいろいろ。
こういうのフレックスタイム制っていうのかしらね
でも、ちゃんと自分の仕事は隙間の時間に、出勤してやり終えてくれるから、本当に頼もしい。

私にとっては、仕事も家庭も区別はないんです。
「両立」はできてないけど、うまくバランスを取りたいと思ってます。

仕事にウェイトがかかっているときと、

家庭のことにエネルギーをかけたいときと

その時によって、状況が違いますものね。

今日の弁当。

木綿豆腐の豚肉味噌巻きソテー
ブロッコリー・雑魚・卵の炒め物
枝豆ごはん
人参ナムル

201707312011485ce
肉料理を作るとき

少量でも豆を使うことを心がけます。

肉のアミノ酸・豆のアミノ酸含まれているタイプが違うんです。

両方、一緒に使うと、同じ量でもカラダの中で、

全体の栄養価がぐっと高まります。

『木綿豆腐の豚肉味噌巻きソテー』

は、塩を振って水切りした木綿豆腐

豚肉の薄切りで巻きます。

味噌にはちみつを混ぜたものを豚肉に塗りながら巻くと、

そのまま味付けを完了です。

以前ときどき考えてのは

「仕事してなかったら、もっとしっかり子育てできたのかな?」

「子供がいなかったら、仕事に全力投球できるのかな?」

でも、子育てするうちにわかりました。

子供がいるから、仕事の集中度が高まっているんです。

同じ仕事を、どうやって、質を落とさず、短い時間で仕上げるかを考える。

子育てから、感じたヒントを、仕事の中に活かす。

肉料理を作るときに、豆を使うことで、全体の栄養価が上がるように

仕事と子育ての両方があることで、私の命の充実度があがっているんだって。


だから、「今」の状況でできることを

仕事でも、

家庭でも

楽しんでやろうと思っています。

ママの皆さん

夏休みの間は、大変だけど、

手抜きできるところは手を抜いて、

楽しんでくださいね~

薬の神さま~神農さんのお祭り~

11月の中ごろに、大阪道修町通りにある少彦名神社のお祭りがありました。

別名、「神農さん」の名前でも親しまれていて、日本の薬祖神である少彦名命と、中国で医薬の神様、「神農」をおまつりしています。

この神農さんのおまつりでは、張子の虎が縁起物として、飾られていますが、このいわれが、薬問屋のあった町、道修町にふさわしい話なんです。

img131201a.jpg


文政5年(1822)に、コレラが蔓延し、多くの民衆が亡くなったとき、道修町の薬種商が協力し、疫病除薬として、虎の頭骨など10種類の和漢薬を配合した「虎頭殺鬼雄黄圓」という丸薬をつくり、効能書に1粒包み、厄除けの張子の虎と一緒に民衆に配りました。それ以来、神農さんのお祭りでは、張子の虎がシンボルになったそうです。

img131201c.jpg


道修町は、今でも、武田薬品、シオノギ製薬など、たくさんの製薬メーカーの本社があって、祭りの間は、たくさんの人で、にぎわうとか。

img131201b.jpg

この日の武田薬品の社員食堂の薬膳メニューには、黄色と黒の虎をメニューの中にも登場させました~。
虎君、どこにいるかわかりますか~。
ちょっとかわいいでしょう?

武田薬品のNさま、写真提供ありがとうございました!


img131201d.jpg

ブログランキングに参加しています。
クリックお待ちしています!


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

阪口珠未の薬膳 公式サイト
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
kanpokitchen.com







西太后の料理番~厲家の料理~

 私には実の姉はいないのだけど、お姉さんみたいな友達が数人いて、いつもエネルギーやアドバイスを与えてくれます
そんなお姉さんの一人からメールが届きました。
「漢方キッチンスタジオ開設祝いと、西太后のアンチエイジングレシピの出版祝い。六本木ヒルズの厲家菜にお招きするから、メニュー選びは、任せたよ。」
厲家菜(れいかさいは)六本木ヒルズにある中国料理の店。
ミシュランの二つ星を取ったことで、話題になりました。
もともとは、清代の皇室の安全管理や食事の管理をする貴族、「厲家(れいけ)」が、書き残した宮中料理のレシピを、引き継いだ北京にある個室レストラン。
北京の本店は旧市街にある小さなお店です。
ヒルズの方はその支店とのこと。
img130129 (37)_copy.jpg
今回は、冬の料理を中心にしたコースを注文しました。
西太后が、よく食べていた宮廷の日常食が小皿で20種、そして、メインやスープは8種類出てきます。
皇帝の食事って1食に150皿ならべないといけないって決められてたらしいから、今日の料理の7倍の量の皿が並んだってことか。。。。
img130129 (2).jpg
まず、前菜がダーッと並びます。
img130129 (5).jpg
麻豆腐
北京料理のひとつで、私もよく食べました。緑豆のおからでできたもので、素朴な庶民の味です。
でも、ここのは、もっと洗練されたさっぱり系フォアグラみたい。
img130129 (7).jpg
人参と北京大根の漬物の和え物
千切りがきれい。ゆでた野菜を香りのよい油で和えてあります。
img130129 (13).jpg
海老の春巻き
京劇の太鼓に見立てているとか。そういえば、西太后は京劇のパトロンだったんです。
img130129 (16).jpg
骨付き豚肉の甘酢煮
酸味と甘みのバランスが素敵
img130129 (22).jpg
宮廷風フカヒレ蒸し物
フカヒレの1本1本が太くてびっくり。
img130129 (23).jpg
干し鮑とさくらんぼの煮込み
西太后は、料理にさくらんぼを使うのを好んだんだけど、アワビと煮るのは意外。。。
img130129 (24).jpg
鹿肉の炒め物
冬の薬膳料理によく使われる鹿肉、コリアンダーとの合わせが絶妙
img130129 (27).jpg
赤ハタの揚げ物辛味醤油ソース
ガオーって獰猛そうなハタ。でも身は上品
img130129 (29).jpg
烏賊の卵巣と冬虫夏草のスープ
烏賊の卵巣は、初体験。ふわん、とろんと不思議な食感。
img130129 (31).jpg
三不粘
宮廷料理の定番。中華風カスタード。
支配人がつきっきりで、サーブをしてくれて、いろんな面白い話が飛び出します。
友人二人は、北京生活経験者なので、留学中のとんでも話や中国人のトピックで、思いっきり盛り上がります。
「ここのまかない料理は、なにが出るんですか」
「たまに、お客様に出せないフカヒレの端っことか。インゲンの切り落としたところとか。」
「そっちの方が美味しそう!じゃ、次はまかない料理のコースで予約いれます!」
「お待ちしております!」
img130129 (34)_copy.jpg
店を後にして歩くと酔った頬に、一月の冷たい夜風が気持ちいい。
駅までの道を冗談を言いながら歩きます。
いろいろな大変なことを乗り越えて、今、楽しそうに笑っている50代になろうとしている友人。
その笑顔を見て、年を重ねていくことって悪くないなって、こっそり思います。
年を重ねるごとに、荷物をおろして、余分な執着を捨てて、どんどん自由になっていく。
私もそうなれるかなぁ
「今年は、広州の深圳に〇〇さんに会いに行こう」
「それ、乗った!」
「あたしも」
《人生は楽しまなくっちゃ≫
 
今、私の中で、ピカピカ光るネオンのように、またたいている言葉。
友達の存在に感謝する今宵です。
ブログランキングに参加しています。
クリックお待ちしています!

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
阪口珠未の薬膳 公式サイト
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
kanpokitchen.com
 

大阪ラーメン

今日、産経新聞の関係者の方から(高校の先輩)大阪ラーメンをいただいた。
img121114 (1).jpg
何でも産経新聞の「ラーメン部」が中心になって、エースコックさんと作ったというカップ麺。
ことの発端は、
「なんで、大阪にご当地ラーメンがないのか」
ということだったらしい。
新聞社にラーメン部っていうのが、あるのが驚きだし、中身を見て、さらにびっくり!
img121114 (2).jpg
ラーメンのカップが
「新聞やんか??」
出汁は、玉ねぎのだし、関西人にはうれしい、とろろ昆布いり。とろりとした特製液体スープ付き。
img121114 (4).jpg
今日は、大阪ラーメンパーティにした。(むすめと二人だけど)
トッピング用に、いろいろ野菜をゆでたり、炒めたりして、大阪ラーメンとともに楽しむ。
img121114 (3).jpg
7歳の娘、言葉もなく、食べている。
「母ちゃん、こんなおいしいラーメン、初めてだね!」
さすがエースコック、本当においしい!
img121114 (5).jpg
食べにくいからとどんぶりに移して食べていた娘は、最後はどんぶりに顔をうずめて食べていました。
まだまだたくさんあるので、しばらく楽しめそう。
それにしても、この遊びゴコロいいな~。
ブログランキングに参加しています。
クリックお待ちしています!

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
阪口珠未の薬膳 公式サイト
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
kanpokitchen.com

大阪にも行ってます~(番外編)

 マルタマフーズさんで、講演会が終わったら9時。
実は、こちらの会社は、あの「鶴橋」に近いんです。
以前から行きたいと思っていたのですが、「ひとりでいくと危ないよ」という友人の話に、まだ足を運べずにいました。
 鶴橋周辺で生まれ育ったという社員の方がご一緒なので、安心です。
 
img120911 (5).jpg
鶴橋駅周辺。駅の看板が焼肉の煙でけぶってよく見えない。
鶴橋駅はホームにいるだけで、焼肉のにおいがするとか。
img120911 (2).jpg
細い路地を歩いていきます。
img120911 (3).jpg
さらに奥へ。。。。。
img120911 (1).jpg
「ここですわ。いっぱいかもな~」といいながら中へ。
良かった。席が空いていたようです。
img120911 (7).jpg
鶴橋出身の彼にお任せしたら、どんどん選んでくれました。
タン??厚さにびっくり。
img120911 (8).jpg
キムチもネイティブな味。
img120911 (14).jpg
臓物が好きな私が選んだのは、センマイ(胃袋)の刺身。甘酢でさっぱりいただきます。
img120911 (11).jpg
チジミです。
これも、とってもおいしかった。
img120911 (9).jpg
なんだかすごい霜降りでしょ。
人に食べさせるのが趣味という彼に焼いてもらって、私は食べるだけ。
人に焼いてもらうって、なんて幸せなんでしょう。
私は、牛肉、実は、あまりいただきません。薬膳的に日本の牛肉が使いにくいので、食べる機会を作らないようにしていたのです。詳しくはこちら⇒牛肉未体験ゾーン
今日は、そんなことすべて、チャラにして思いきっり楽しみました。
治療的なことも大事だけど、「一緒にいる人と、食事を楽しむ」ことも大切。
そんなふうに思うようになってきたのは、40代になってだんだんええかげんになってきたから。
ええかげんな自分も悪くないな~と思います。
img120911 (16).jpg
「先生。次は、歯の要らん焼肉屋に案内するわ!」
「???」
「おがわっていう店で、肉が柔らかすぎて、歯いらんのです。うちの給食で、使いたいぐらいです。」
老人給食と医療給食がメインの会社さんらしいジョーク(;^_^
大阪、奥が深い!
ブログランキングに参加しています。
クリックお待ちしています!

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
阪口珠未の薬膳 公式サイト
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
kanpokitchen.com
 

ピスタチオ (开心果)

我喜欢果子。
特別是开心果。
吃了开心果、我觉得它给我「喜悦的精华」
今天、在常去的珈啡屋、发现了开心果的点心。
当然买了!
多亏它、今天有一点欢乐。
我怎么,这么简单(-。-;)


                                                                             
 ナッツが好きです。
そのなかでも、ピスタチオは、特に好き。
 中国語で、ピスタチオは「开心果(カイシングウオ)」
殻が開いて、心(芯)が見えるから、その名前がついているのですが、「開心」って、うれしいとか、楽しいっていう意味もあります。
ピスタチオを食べると、「楽しさの素」を食べてるみたいで、うれしくなるのです。
 今日は、家の近くのよく行くカフェ、「Rue Favart(リュ・ファバー)」で、ピスタチオのシューを発見。
img20120612 (1).jpg
早速、自分のために買いました~。
 ピスタチオのケーキのおかげで、今日はハッピー。
単純ですね。。。。。
ブログランキングに参加しています。
クリックお待ちしています!

にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
阪口珠未の薬膳 公式サイト
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
kanpokitchen.com

合羽橋でお買いもの

新しいスタジオの備品の準備のため、合羽橋へ。
今日は、生徒さんのひとり、Sさんが、ご一緒してくれました。
銀座線で田原町まで、行って、歩くこと5分
合羽橋に到着。
東京スカイツリーも、くっきり~!!
img120412 (6).jpg
今日、買うものは、ボウル、バットに、お皿、お椀などなど、スタジオでの料理教室に必要な備品一式。
img120412 (5).jpg
包丁は、5,6本は要ります。こちらは、包丁専門店。ちょっと覗いてみました
img120412 (7).jpg
こちらのお店は厨房用品一式がコンパクトにそろったお店。
中華用の玉杓子を物色。
お買い物が半分ぐらい終わって。。。。
お腹すいた~。
近所の人に、
「このへんに、おいしいお店ないかしら?」ってきくと
「この筋を入ったところのお蕎麦屋さんなんかいいよ」 とのこと。
img120412 (4).jpg
ん~。下町っぽい感じでいいですね。
早速中へ
img120412 (2).jpg
中は、ご近所の方っぽい男性がたでいっぱい。
お品書きも、風情があります。
img120412 (1).jpg
お座敷に案内していただいて、私は、好物の「にしん蕎麦」を注文。
img120412 (3).jpg
不思議なにしん蕎麦。
にしんだけじゃなくて、、かまぼことほうれん草が入っている。
ふと、となりの人が食べているラーメンを見たら、同じかまぼことほうれん草が・・・
このお店の麺ものに共通のアイテムかしら??
でも、蕎麦は、十割蕎麦とのことで、おいしかった!
img120412 (8).jpg
予定していたものが、ほとんど買えました。
大収穫です~。
同伴のSさんに感謝です。
電車の中で、
「Sさん、今日は、すごいよ。買おうと思ってた物が全部買えちゃった。」と、
いぱって言ったら
「先生、中華鍋買いました??」
「あぁぁぁぁ~!!忘れた~!!」
結局一番大事なものを買うのを忘れてました。
3日後に、また、足を運ぶ羽目に。
私は、いつもこんな風で、つめが甘くて失敗する。。。
優秀な秘書が要るわ~!

123