カテゴリー別アーカイブ: 薬膳イベント

薬膳さくら祭り~「花びら」を食べて春の不調改善&アンチエイジング

漢方キッチン15周年企画、
薬膳料理家 阪口すみ監修 「薬膳さくらまつり」開催
4月4日(土)開催 @原宿


近づいてまいりました!

「薬膳さくらまつり」ってなに?

桜咲き誇るこの季節に、健康的でおいしい食事「薬膳」を気軽に楽しんでいただくため、すべてのメニューに「花びら」を使った薬膳料理を用意し、参加者に気軽に薬膳に触れてもらうためのイベントです。(薬膳セラピスト協会が主催)カフェ、マルシェなどのスペースや、アンチエイジングをテーマとした講演を行います。

【日時】  4月4日(土)11:00~16:0 (入場は15時半まで)

【場所】 原宿 カフェ グレイン 渋谷区神宮前5-25-1 MOEビル2階
「明治神宮前駅」「原宿駅」より徒歩6分
【入場料】 1,000円
体質に合わせたやくぜん茶と西太后も楊貴妃も愛したバラの花を使ったケーキをお召し上がりください。

img150324b.jpg

お申し込みはこちらから
【薬膳さくらまつりお申し込みフォーム】⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/8602c29f350029


◆薬膳さくらまつりの3つの目玉企画

①花びらを使った薬効の高い薬膳料理の試食
img150324a.jpg

試食メニュー (右上から時計回りに)
・ナルコユリと金針菜のダブルリリースープ(イライラ解消、お肌しっとり)
・ハイビスカスのスパークリングゼリー(血液サラサラ・疲労回復に)
・紅花とあさりの薬膳パエリア(クマ、シミ、クスミに効く!)
・鶏もも肉の薬膳スパイスグリル(魔法のスパイスで、食べてもすっきり)
・花きくらげのわさび風味サラダ(宮廷美容の王様花きくらげ、美肌に


②「薬膳おからだ診断シート」であなたの体質をチェック

阪口すみブレンド5種のやくぜん茶から、あなたにぴったりのお茶を選びます。
img150324d.jpg

③13時~:薬膳のパイオニア『阪口すみ』による美しくなるための体質チェックセミナー開催
『あなたのカラダはヒエヒエさん?それともカサカサさん?』

img150324c.jpg

    
「1日2リットルの水」「バナナが朝食がわり」「牛乳でカルシウム補給」
その食生活があなたの『ヒエヒエ』と『カサカサ』を呼び込んでいるかも!!
簡単にできる、体質チェックシートで、あなたのお体をチェック。

【特典】「あなたの不調に合った簡単やくぜんレシピを特別プレゼント」つき!
体質チェック表で診断した5タイプに合わせて、あなたにぴったりの「簡単薬膳レシピブック」をプレゼントします。


【各コーナーのご紹介】(一部のみご紹介)
 (1)カフェスペース 各種やくぜんの試食
   ・「薬膳おからだ診断シート」であなたの体質をチェック⇒あなたにぴったりのやくぜん茶を選びます。
   ・桜色の甘酒、西太后も楊貴妃も愛したバラの花で、つややか美肌「バラの花のケーキ」などご提供
  
 (2)薬膳マルシェ:薬膳セラピストが野菜の薬膳効果もご案内。
 アンチエイジング効果抜群の「ナツメ」「クコの実」などの安心の薬膳食材を販売

 (3)薬膳セミナー
      薬膳セラピストによる、美しく、元気なカラダをつくるための薬膳ミニセミナー開催
●13時~:阪口すみによる薬膳セミナーです。
ほか、薬膳セラピストによるミニセミナー 
11時半:・子宮力をアップ、40代でも妊娠できる!
14時~:7歳若返るアンチエイジング


(4)体調相談コーナー
      現役薬剤師の薬膳セラピストを中心にお体の相談にお答えします。

(5)子どものお遊びコーナー
      薬膳セラピスト候補生(9歳児)がお子様を薬膳でおもてなしいたします。
      薬膳ドライフルーツでネックレス


お申し込みはこちらから
【薬膳さくらまつりお申し込みフォーム】⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/8602c29f350029



会場でお会いするのを、楽しみにしております!!
           
お問い合わせ:株式会社 漢方キッチン
目黒区三田2-10-2-1A 【 『薬膳さくらまつり』 で検索】
電話:03-3791-4857 メール:info@kanpokitchen.com



毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから



薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン


花びら薬膳イベント~薬膳さくらまつり開催します!

阪口すみと薬膳セラピストが開催する春のイベントのお知らせです!

薬膳料理家 阪口すみ監修「薬膳さくらまつり」
~花びら薬膳でできる春の不調改善&エイジング対策~


春は「肝」という臓器がバランスを崩すことで、自律神経の働きが乱れ、イライラしたり、気持ちが不安定になりやすくなります。薬膳では、うつくしい「花びら」にはリラックス効果、精神安定効果、さらには、美肌、美容効果があると言われ、生薬として古くから宮廷でも使われてきました。
楊貴妃、西太后も愛用していた「花びら」で、美しさと若さを手に入れませんか?


sakura-fes.png



日時・場所
  4月4日(土)11:00~16:00(入場は15時半まで)
場所:原宿 カフェ グレイン
渋谷区神宮前5-25-1MOEビル2階

「明治神宮前駅」「原宿駅」より徒歩6分
「渋谷駅12番出口」より徒歩10分

入場料:1,000円 ~体質にあった薬膳のお茶とバラの薬膳ケーキのサービス付 他にも試食多数!

事前お申し込みはこちらから!
薬膳さくらまつりお申し込みフォーム⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/8602c29f350029

「あなたの不調に合った簡単やくぜんレシピを特別プレゼント」つき!
体質チェック表で診断した5タイプに合わせて、あなたにぴったりの「簡単薬膳レシピ」をプレゼントします。

さらに当日は、薬膳セラピストたちが、みなさまに「薬膳のすばらしさ」をさまざまな形でお伝えしまます!

阪口すみによる薬膳のセミナー「美しくなるための体質チェックセミナー~あなたのカラダはヒエヒエさん?それともカサカサさん?~」は13:00から開催予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【1】カフェスペース やくぜんの試食

「薬膳おからだ診断シート」であなたの体質をチェック⇒あなたにぴったりのやくぜん茶を選びます。

・桜色のドリンク
・西太后も楊貴妃も愛したバラの花で、つややか美肌「バラの花のケーキ」
・春のイライラに効果抜群「ナルコユリと金針菜のダブルリリースープ」
・クマ、シミ、クスミに効く「紅花とあさりのご飯」
・歴代美女はみんな食べていた「美肌のミラクルフルーツ・なつめスナック」
などなど

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【2】薬膳マルシェ:薬膳セラピストが野菜の薬膳効果もご案内。

 アンチエイジング効果抜群の「ナツメ」「クコの実」などの安心の薬膳食材や、ひとふりで薬膳料理ができる魔法の調味料「やくぜんスパイス」、飲みすぎを無かったことにする「のむ前セット」など他ではない商品を販売。高級スーパーに有機野菜を卸す「角市」さんのご協力で、有機野菜、減農薬野菜を驚きの価格で販売しています。
★お買い上げの方には薬膳レシピがつきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【3】薬膳セミナー

薬膳セラピストによる、美しく、元気なカラダをつくるための薬膳ミニセミナー
座談会形式で、参加者からの気軽な質疑応答にも応えます。

・子宮力をアップ、40代でも妊娠できる!(薬膳セラピスト):11時半~
・美しくなるための体質チェックセミナー~あなたのカラダはヒエヒエさん?それともカサカサさん?~:13時~
      (薬膳セラピスト協会 代表 阪口すみ)
・7歳若返るアンチエイジング (薬膳セラピスト):14時半~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【4】体調相談コーナー

現役薬剤師の薬膳セラピストを中心にお体の相談にお答えします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【5】子どものお遊びコーナー

薬膳セラピスト候補生(9歳児)がお子様を薬膳でおもてなしいたします。

「薬膳ドライフルーツでネックレス」
     

事前お申し込みはこちらから!
薬膳さくらまつりお申し込みフォーム⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/8602c29f350029


薬膳料理はもちろん、お料理が好きな人や健康・セルフケアに興味ある人、春から何か新しいこと始めたい人!どなたでも気軽に楽しめるイベントです。

当日は、阪口すみと薬膳セラピストがお待ちしております
薬膳料理のことや体調相談・漢方食材の使い方など、なんでも聞いてください。(*^。^*) 
ご来店のお時間をあらかじめご連絡頂ければ、ゆっくりお話しできます♪

是非 遊びにいらして下さいね♪

grain-map.jpg


詳しい地図は、こちらです。





毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから



薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン




薬膳さくら祭り~「花びら」を食べて春の不調改善&アンチエイジング

漢方キッチン15周年企画、
薬膳料理家 阪口すみ監修 「薬膳さくらまつり」開催
4月4日(土)開催 @原宿


近づいてまいりました!

「薬膳さくらまつり」ってなに?

桜咲き誇るこの季節に、健康的でおいしい食事「薬膳」を気軽に楽しんでいただくため、すべてのメニューに「花びら」を使った薬膳料理を用意し、参加者に気軽に薬膳に触れてもらうためのイベントです。(薬膳セラピスト協会が主催)カフェ、マルシェなどのスペースや、アンチエイジングをテーマとした講演を行います。

【日時】  4月4日(土)11:00~16:0 (入場は15時半まで)

【場所】 原宿 カフェ グレイン 渋谷区神宮前5-25-1 MOEビル2階
「明治神宮前駅」「原宿駅」より徒歩6分
【入場料】 1,000円
体質に合わせたやくぜん茶と西太后も楊貴妃も愛したバラの花を使ったケーキをお召し上がりください。

img150324b.jpg

お申し込みはこちらから
【薬膳さくらまつりお申し込みフォーム】⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/8602c29f350029


◆薬膳さくらまつりの3つの目玉企画

①花びらを使った薬効の高い薬膳料理の試食
img150324a.jpg

試食メニュー (右上から時計回りに)
・ナルコユリと金針菜のダブルリリースープ(イライラ解消、お肌しっとり)
・ハイビスカスのスパークリングゼリー(血液サラサラ・疲労回復に)
・紅花とあさりの薬膳パエリア(クマ、シミ、クスミに効く!)
・鶏もも肉の薬膳スパイスグリル(魔法のスパイスで、食べてもすっきり)
・花きくらげのわさび風味サラダ(宮廷美容の王様花きくらげ、美肌に


②「薬膳おからだ診断シート」であなたの体質をチェック

阪口すみブレンド5種のやくぜん茶から、あなたにぴったりのお茶を選びます。
img150324d.jpg

③13時~:薬膳のパイオニア『阪口すみ』による美しくなるための体質チェックセミナー開催
『あなたのカラダはヒエヒエさん?それともカサカサさん?』

img150324c.jpg

    
「1日2リットルの水」「バナナが朝食がわり」「牛乳でカルシウム補給」
その食生活があなたの『ヒエヒエ』と『カサカサ』を呼び込んでいるかも!!
簡単にできる、体質チェックシートで、あなたのお体をチェック。

【特典】「あなたの不調に合った簡単やくぜんレシピを特別プレゼント」つき!
体質チェック表で診断した5タイプに合わせて、あなたにぴったりの「簡単薬膳レシピブック」をプレゼントします。


【各コーナーのご紹介】(一部のみご紹介)
 (1)カフェスペース 各種やくぜんの試食
   ・「薬膳おからだ診断シート」であなたの体質をチェック⇒あなたにぴったりのやくぜん茶を選びます。
   ・桜色の甘酒、西太后も楊貴妃も愛したバラの花で、つややか美肌「バラの花のケーキ」などご提供
  
 (2)薬膳マルシェ:薬膳セラピストが野菜の薬膳効果もご案内。
 アンチエイジング効果抜群の「ナツメ」「クコの実」などの安心の薬膳食材を販売

 (3)薬膳セミナー
      薬膳セラピストによる、美しく、元気なカラダをつくるための薬膳ミニセミナー開催
●13時~:阪口すみによる薬膳セミナーです。
ほか、薬膳セラピストによるミニセミナー 
11時半:・子宮力をアップ、40代でも妊娠できる!
14時~:7歳若返るアンチエイジング


(4)体調相談コーナー
      現役薬剤師の薬膳セラピストを中心にお体の相談にお答えします。

(5)子どものお遊びコーナー
      薬膳セラピスト候補生(9歳児)がお子様を薬膳でおもてなしいたします。
      薬膳ドライフルーツでネックレス


お申し込みはこちらから
【薬膳さくらまつりお申し込みフォーム】⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/8602c29f350029



会場でお会いするのを、楽しみにしております!!
           
お問い合わせ:株式会社 漢方キッチン
目黒区三田2-10-2-1A 【 『薬膳さくらまつり』 で検索】
電話:03-3791-4857 メール:info@kanpokitchen.com



毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから



薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン


花びら薬膳イベント~薬膳さくらまつり開催します!

阪口すみと薬膳セラピストが開催する春のイベントのお知らせです!

薬膳料理家 阪口すみ監修「薬膳さくらまつり」
~花びら薬膳でできる春の不調改善&エイジング対策~


春は「肝」という臓器がバランスを崩すことで、自律神経の働きが乱れ、イライラしたり、気持ちが不安定になりやすくなります。薬膳では、うつくしい「花びら」にはリラックス効果、精神安定効果、さらには、美肌、美容効果があると言われ、生薬として古くから宮廷でも使われてきました。
楊貴妃、西太后も愛用していた「花びら」で、美しさと若さを手に入れませんか?


sakura-fes.png



日時・場所
  4月4日(土)11:00~16:00(入場は15時半まで)
場所:原宿 カフェ グレイン
渋谷区神宮前5-25-1MOEビル2階

「明治神宮前駅」「原宿駅」より徒歩6分
「渋谷駅12番出口」より徒歩10分

入場料:1,000円 ~体質にあった薬膳のお茶とバラの薬膳ケーキのサービス付 他にも試食多数!

事前お申し込みはこちらから!
薬膳さくらまつりお申し込みフォーム⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/8602c29f350029

「あなたの不調に合った簡単やくぜんレシピを特別プレゼント」つき!
体質チェック表で診断した5タイプに合わせて、あなたにぴったりの「簡単薬膳レシピ」をプレゼントします。

さらに当日は、薬膳セラピストたちが、みなさまに「薬膳のすばらしさ」をさまざまな形でお伝えしまます!

阪口すみによる薬膳のセミナー「美しくなるための体質チェックセミナー~あなたのカラダはヒエヒエさん?それともカサカサさん?~」は13:00から開催予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【1】カフェスペース やくぜんの試食

「薬膳おからだ診断シート」であなたの体質をチェック⇒あなたにぴったりのやくぜん茶を選びます。

・桜色のドリンク
・西太后も楊貴妃も愛したバラの花で、つややか美肌「バラの花のケーキ」
・春のイライラに効果抜群「ナルコユリと金針菜のダブルリリースープ」
・クマ、シミ、クスミに効く「紅花とあさりのご飯」
・歴代美女はみんな食べていた「美肌のミラクルフルーツ・なつめスナック」
などなど

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【2】薬膳マルシェ:薬膳セラピストが野菜の薬膳効果もご案内。

 アンチエイジング効果抜群の「ナツメ」「クコの実」などの安心の薬膳食材や、ひとふりで薬膳料理ができる魔法の調味料「やくぜんスパイス」、飲みすぎを無かったことにする「のむ前セット」など他ではない商品を販売。高級スーパーに有機野菜を卸す「角市」さんのご協力で、有機野菜、減農薬野菜を驚きの価格で販売しています。
★お買い上げの方には薬膳レシピがつきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【3】薬膳セミナー

薬膳セラピストによる、美しく、元気なカラダをつくるための薬膳ミニセミナー
座談会形式で、参加者からの気軽な質疑応答にも応えます。

・子宮力をアップ、40代でも妊娠できる!(薬膳セラピスト):11時半~
・美しくなるための体質チェックセミナー~あなたのカラダはヒエヒエさん?それともカサカサさん?~:13時~
      (薬膳セラピスト協会 代表 阪口すみ)
・7歳若返るアンチエイジング (薬膳セラピスト):14時半~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【4】体調相談コーナー

現役薬剤師の薬膳セラピストを中心にお体の相談にお答えします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【5】子どものお遊びコーナー

薬膳セラピスト候補生(9歳児)がお子様を薬膳でおもてなしいたします。

「薬膳ドライフルーツでネックレス」
     

事前お申し込みはこちらから!
薬膳さくらまつりお申し込みフォーム⇒https://ssl.form-mailer.jp/fms/8602c29f350029

薬膳料理はもちろん、お料理が好きな人や健康・セルフケアに興味ある人、春から何か新しいこと始めたい人!どなたでも気軽に楽しめるイベントです。

当日、私も薬膳セラピストとしてお手伝いをしています。
薬膳料理のことや体調相談・漢方食材の使い方など、なんでも聞いてください。(*^。^*) 
ご来店のお時間をあらかじめご連絡頂ければ、ゆっくりお話しできます♪

是非 遊びにいらして下さいね♪



毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから



薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン




薬膳コンサルタントの最初の仕事は・・・

薬膳コンサルティングのお仕事を始めさせていただいてから、10年以上になりました。

私の薬膳コンサルティングのはじめの仕事は、ウェスティンホテル東京「中国料理・龍天門」での、完全体質別、オーダーメード薬膳企画「滋食同源フェア」でした。
当時、もっとも予約の取りにくい中国料理店「龍天門」のシェフとして、活躍していらした陳啓明シェフから、ある方をとおして、連絡をいただいたのがはじまりです。

SCAN0001-m.jpg


「薬膳は、本来は、ひとりひとりの体に合わせて作るものですよね。
一人づつカウンセリングして、その人の体調に合わせて、食事を作る。大変かもしれないけど、それをうちの店で僕は、チャレンジしてみたいんですよ。そのために、阪口さん、ぜひ、力を貸してください。」

それから、3ヶ月以上、陳さんと私の企画、提案、試作が続きました。



『滋食同源フェア』の内容は、こうでした。

チェックシートを用意し、体質を大雑把に4種のタイプでセルフチェックしてもらいます。
そして、さらに食事前に、私がひとり5分程度で、体調をカウンセリング。体にあった食事を選びます。
4人一組のテーブルであれば、前菜、魚介、野菜、炒め物、スープ、麺飯、デザート、薬膳茶、これがすべてひとりひとり違うものになります。

img150126.jpg


ネックは、オペレーションです。中華料理は、フランス料理とは違って、炒め物は大きな鍋でつくるのに、今回はすべて、一人分づつ。
違うメニューを、同じテーブルなら、同じタイミングで、ワンポーションづつ出さないといけません。
これは、中華料理では至難の技。

私の方は、限られたカウンセリング時間の中で、信頼してもらい、体調を聞き、メニューを選び、説明する。
そのための薬膳の紹介カードを作ったり、だれもがわかるチェックシートを用意したり。

陳さんと、「まだ、日本でだれもやったことのない医食同源のメニューに、チャレンジしよう」と、妥協無し、試行錯誤の日々でした。

完成したのは、この「滋食同源フェア」のために
前菜のもりあわせ :5メニュー
魚介:6メニュー
野菜:オーダー
炒め物OR蒸し物:7メニュー
薬膳スープ:6メニュー
麺飯:5メニュー
デザート:7メニュー
薬膳茶:5メニュー

組み合わせ次第では、数百になるようなメニューが完成しました。

例えばスープは、
イチジクと栗の鶏スープ
羅漢果とクレソンのスープ
鮫の骨と五穀のスープ
など、普通の中華ではお目にかかれないようなスープが用意されました。

陳啓明.jpg

こんなリッチで時間のかかる食事を食べに来てくれる人があるかしら?という心配をよそに、「滋食同源フェア」は、連日、たくさんの方にご予約をいただきました。

陳さんと話をすると
「あの時だからできましたよ。実際は、オーダーが入ると厨房は戦場だったよ。」
とおっしゃいます。

私は、ここで多くのことを学びました。
中国料理は、厨房の中は、炒め方、前菜、点心といくつかのチームに分かれています。
私の提案するメニューを出してもらうためには、それぞれのチームのリーダーと意思疎通をすることがとても大切でした。
ホールスタッフには、メニューの説明をしてもらうための、スタッフセミナーとマニュアルの作成も必要です。
フェアの開催中は、毎日3時間ほどの時間で、ひとり5分何十人ものカウンセリングをしたことで、短時間で人の体質を判断することをおぼえました。


今、私が、薬膳コンサルティングのお仕事をいただいて、一番、誇れることは

「そのお店の、シェフの特徴をと良さを見抜いて生かすこと。」
「それを生かして、そのお店ならではの魅力的なメニューを一緒に作れること。」

です。



下は、私が、『滋食同源フェア』の際に、描いた薬膳カウンセリングの企画提案用のイラストです。

SCAN0002-m.gif


「自分の持つ薬膳のイメージを人に伝えること、そして、相手の力を引き出し、実現してもらうこと。」
その力を養わせていただいた、龍天門でのチャレンジに感謝しつつ、初心を忘れず、これからも、たくさんの方に薬膳の楽しさをお伝えできるコンサルティングに、邁進します!




毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから

「阪口珠未と行く台湾、食文化・薬膳の旅」⑤

本日の夕食の前に、よらなければならない場所が。

広東、香港、台湾など南方のほうには、「涼茶」や「苦茶」を飲む習慣があります。

img141124 (108)


暑くて、湿気の多い地方は細菌性の病が流行ったり、胃腸の働きが湿気によって低下したりしがちです。
そのような病気を防ぐ薬効があるのが、「涼茶」や「苦茶」

カラダの熱を取ったり消化促進効果、水分代謝を改善する働きがあります。

img141124 (111)


今回、訪れたのは、
「苦茶之家」
そのまま、ずばり!ですね。


で、とにかく苦い!

中には、まったく受け付けないかたも・・・・

img141124 (105)


添乗スタッフの加藤お嬢の反応がこれですから・・・・

こちらの店は、阪口のまったくの趣味と、独断で選びました。
参加者のみなさんごめんなさいね。

img141124 (107)


食べすぎでもたれ気味の胃腸がすっきり。
この後の夕食に向けて、準備はバッチリですよ~。




毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン

「せんねん灸お灸ルーム」の小泉先生のセミナー開講しました

一昨年、共著で本を出版させていただいた「せんねん灸お灸ルーム」の小泉先生。

cover08.jpg

銀座にある「せんねん灸お灸ルーム」は、今、なかなか予約が取れない状況。
今回、薬膳セラピストの勉強会に、小泉先生においでいただいて、お灸のお話の実践セミナーを行いました。

薬膳は本格的にお勉強したみんなですが、さまざまなカラダを整える方法を知っておくと、引き出しが広がりますね


img150107 (3)

まずは、ヨモギからお灸の作り方を伝授していただきます。
ヨモギをすりつぶして、濾していきます。


img150107 (5)

こうやってつくるんですね!

そして、ここからが小泉先生の真骨頂!
「マイツボ」を捜すんです。


img150107 (18)

先生はおっしゃいます。
「ツボは、決して決まったものではなく、人によって、場所が違います。肌をゆっくりなでていくと、ざらついたところ、硬くなったところ、くぼんでいるところに気づきます。そこがあなたのツボ。自分と対話するつもりで、カラダを触ってみてください。」

img150107 (22)

「自分のツボにお灸をしてあげることで、体が自然に整います。」

img150107 (29)

お灸する前には、硬かったみんなの体が。

img150107 (39)

お灸を2個おいただけで、ぐっと柔らかさを増しました!

実はお灸は、今に残る、日本のもっとも古い医学のひとつ。
「今まで残ったのは、自分でツボをさがしてお灸してあげるだけで、効果がでるからなんです。」

私たちは、つい自分の外側に答えを求めようとするけれど、
自分のカラダのことは、自分がよく知っているんですね。

img150107 (43)


「この本、買わなくていいです。ツボは自分で探せますから」
とおっしゃる小泉先生。
おもしろいでしょ~。著者なんですが~。
先生のこういう正直なところが大好きです!


私は、小泉先生と一緒に本をださせていただいたことで、「体」「いのち」との関わり方がさらに深まりました。
良かったら、手にとってみてください。


sennenkyu.jpg

『せんねん灸お灸ルーム』の自分でできるはじめてのお灸―外からお灸、中からスープで最強冷えとり作戦!





毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから


「阪口珠未と行く台湾、食文化・薬膳の旅」⑥

今夜は、このたびのメインイベント「台湾故宮の貸切NIGHT!」
故宮博物院は、5時半に閉館になるので、それから22時半まで、今回の我々のツアーでの貸切です!

楽しみ~。

20141119_190308.jpg

特別セミナーとして、故宮博物院の名解説者として、知られる「藩扶雄(はんふゆう)」先生のお話をお聞きしました。
台湾国際放送で、日本語のラジオ番組をもっていらっしゃるだけあって、すばらしい日本語でのお話。

20141119_184929.jpg


私の著書「西太后のアンチエイジングレシピ」が、台湾で「慈禧太后的抗老食譜」として、出版になっていますので、そちらを差し上げました。

写真撮影を求めると
「光栄の至りにございます」

と、いまどきの日本人でも話さないような、美しい日本語で、お返事されてました。
素敵、ファンになりそうです。

20141119_185746.jpg


その後、故宮内の茶館「三希堂」で、お食事。

20141119_192958.jpg


美しい中国人のミュージシャンによる、アルフや笙の演奏を聞きながらのお食事。


20141119_185614.jpg

前菜の盛り合わせ

20141119_192121.jpg

牛蒡巻きの牛肉いりの薬膳スープ

20141119_192926.jpg

野菜と豚肉のスチーム。翡翠ごはん添え

20141119_195506.jpg

台湾フルーツ盛り合わせ

食後は、2時間半ほどかけて、故宮博物館内を、拝見しました。
ここからは、写真はご覧いただけませんが、すばらしかった。

「白菜」「豚肉」もそれなりに、素敵でしたが、書画室にあった 明代の画家、仇英の「水仙」が素晴らしかった!

岩絵具で描かれた絵は、鮮やかに色が残り、水仙の香りが漂ってきそうな、潤いのある作品でした。
500年も前の作品なのに、こうして心に直に、入ってくる力!
すごいなと思いました。

20141119_215245.jpg


11月のすこし肌寒い故宮の夜。

20141119_215254.jpg


自分にとって、本物と思えるものを見れたこと、本物と思える人に会えること、

幸せなことです。



毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン








常葉大学で、薬膳の講演をさせていただきました!

静岡の常葉大学で、薬膳の講演をさせていただきました。

img141221a.jpg

富士山が見える、すばらしい立地の大学です。

img141221b.jpg

今回、声をかけてくれたのは、保育科の山本睦ゼミ2年生のみなさん。

静岡県の「不妊症対策セルフメンテナンス推進業務」を委託され、ゼミのみんなで、予算を組んで、調査や今回の講演会、研究発表会を主催されました。

IMG_7936.jpg

私は、「産みたいときに、赤ちゃんが宿せるカラダ」を薬膳の見地から、お話させていただきました。

img141221c.jpg

薬膳クイズにも積極的に答えてくれて、楽しい雰囲気のセミナーとなりました。


冷え性を自覚する人は?という質問に、かなりの手があがりましので、冷えを解消する取り入れやすい食事方法もご紹介しました。
img141221d.jpg

この企画は半年前から、準備。学生さんたちは、東京の私のスタジオにJRの在来線で、わざわわ打ち合わせに来たり、すごくがんばっていらしゃいました。

大学生のうちから、こんな風にフィールドワークとイベントを主催することができるなんて、すばらしい経験ですよね。
img141221e.jpg


ゼミの山本睦先生、現場重視のすごく素敵な方でした。

img141221.jpg

これからの保育のこと、自分のやりたいこと、一生懸命話す学生さんたち、とっても可愛かった。
最近、私が会う20代、レベル高い人が多いです。

「先生の姿勢が、生徒さんたちにを育てる」ということ、山本先生に会って実感しました。
私にとっても勉強になったセミナーです。



毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン

「せんねん灸お灸ルーム」の小泉先生のセミナー開講しました

一昨年、共著で本を出版させていただいた「せんねん灸お灸ルーム」の小泉先生。

cover08.jpg

銀座にある「せんねん灸お灸ルーム」は、今、なかなか予約が取れない状況。
今回、薬膳セラピストの勉強会に、小泉先生においでいただいて、お灸のお話の実践セミナーを行いました。

薬膳は本格的にお勉強したみんなですが、さまざまなカラダを整える方法を知っておくと、引き出しが広がりますね


img150107 (3)

まずは、ヨモギからお灸の作り方を伝授していただきます。
ヨモギをすりつぶして、濾していきます。


img150107 (5)

こうやってつくるんですね!

そして、ここからが小泉先生の真骨頂!
「マイツボ」を捜すんです。


img150107 (18)

先生はおっしゃいます。
「ツボは、決して決まったものではなく、人によって、場所が違います。肌をゆっくりなでていくと、ざらついたところ、硬くなったところ、くぼんでいるところに気づきます。そこがあなたのツボ。自分と対話するつもりで、カラダを触ってみてください。」

img150107 (22)

「自分のツボにお灸をしてあげることで、体が自然に整います。」

img150107 (29)

お灸する前には、硬かったみんなの体が。

img150107 (39)

お灸を2個おいただけで、ぐっと柔らかさを増しました!

実はお灸は、今に残る、日本のもっとも古い医学のひとつ。
「今まで残ったのは、自分でツボをさがしてお灸してあげるだけで、効果がでるからなんです。」

私たちは、つい自分の外側に答えを求めようとするけれど、
自分のカラダのことは、自分がよく知っているんですね。

img150107 (43)


「この本、買わなくていいです。ツボは自分で探せますから」
とおっしゃる小泉先生。
おもしろいでしょ~。著者なんですが~。
先生のこういう正直なところが大好きです!


私は、小泉先生と一緒に本をださせていただいたことで、「体」「いのち」との関わり方がさらに深まりました。
良かったら、手にとってみてください。


sennenkyu.jpg

『せんねん灸お灸ルーム』の自分でできるはじめてのお灸―外からお灸、中からスープで最強冷えとり作戦!





毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから