松本市市長菅谷昭さんへのインタビュー(1)

一昨年、阪口珠未と有志の生徒さん5名で、松本市市長 菅谷昭さんに、放射能対策について、インタビューをさせていただきました。菅谷さんは、チェルノブイリ原発事故のときに、高度に汚染されたベラルーシ共和国のゴメリ州の州立がんセンターで、医師として、医療支援活動にあたられました。福島原発の事故から、3年以上の月日が経ちました。みなさんは、「もう3年」と思われますか?阪口は、「まだ3年」と考えています。放射能の