<div class="cf">
<div class="cf_element" id="cf1">
<p class="cf_element_inner">私たちの前にあるものは
鍋とお釜と 燃える火と</p>
</div>
<div class="cf_element" id="cf2">
<p class="cf_element_inner">それらなつかしい器物の前で
お芋や 肉を料理するように</p>
</div>
<div class="cf_element" id="cf3">
<p class="cf_element_inner">深い思いをこめて
政治や経済や文学も勉強しよう</p>
</div>
<div class="cf_element" id="cf4">
<p class="cf_element_inner">それはおごりや栄達のためでなく

</p>
</div>
<div class="cf_element" id="cf5">
<p class="cf_element_inner">全部が
人間のために供せられるように</p>
</div>
<div class="cf_element" id="cf6">
<p class="cf_element_inner">全部が
愛情の対象あって励むように</p>
</div>
<div class="cf_element" id="cf7">
<p class="cf_element_inner">石垣りん(1920-2004)
『私の前にある鍋とお釜と燃える火と』より</p>
</div>
<div class="cf_element" id="cf8">
<p class="cf_element_inner"></p>
</div>
</div>
<script type="text/javascript">// <![CDATA[
var cf = new Crossfader( new Array('cf1','cf2','cf3','cf4','cf5','cf6','cf7','cf8'), 1000, 6000 );
// ]]></script>

日経ヘルスムック『飲むだけで、体が変わる!』に掲載

20160923124709759

日経BP社から発売のムック『飲むだけで、体が変わる!』に、阪口珠未の薬膳ドリンクの特集が2本掲載されています。ご購入はこちらから⇒「飲むだけで体が変わる!』◆甘酒でエナジーチャージ甘酒をそのまま、飲むのじゃなくて、目的別のバリエーション4レシピでご紹介しています。ピンクの甘酒もあって、飲むのも楽しくなるレシピです。◆体質別お茶の選び方阪口の作った体質チャートを使って、体にあう市販のお茶を紹介しています。

薬膳市場データブックに、阪口珠未のインタビュー掲載になりました

日本の薬膳市場の調査報告をまとめた、「薬膳市場データブック2016」が発刊になりました。「薬膳業界」をすべて網羅したと初めての年鑑だそうです。一線で活躍する3人の薬膳研究家として、阪口もインタビューを掲載していただきました。すでに後進の育成に励まれている先輩方と一緒に掲載していただくのは、気がひけますが、「『薬膳』というお題では、どんなことでも喜んで取り組めるスタンスと体力(?)を持ち続けている」とい

薬膳市場データブックに、阪口珠未のインタビュー掲載になりました!

biyoushinbun3

日本の薬膳市場の調査報告をまとめた、「薬膳市場データブック2016」が発刊になりました。 「薬膳業界」をすべて網羅したと初めての年鑑だそうです。 一線で活躍する3人の薬膳研究家として、阪口もインタビューを掲載していただきました。 すでに後進の育成に励まれている先輩方と一緒に掲載していただくのは、気がひけますが、 「『薬膳』というお題では、どんなことでも喜んで取り組めるスタンスと体力(?)を持ち続けている」という自信はありますよ~。 こう […]

  • 身近な食材を季節や体質に合わせて選び、一緒に作っておいしく食べながら薬膳を学べる講座&イベント情報。
  • 薬膳のパイオニア 阪口珠未が、20年以上にわたって開発してきた薬膳レシピの一部を、無料公開しています。
  • 阪口珠未オリジナルブレンドの「やくぜん茶」「やくぜんスパイス」ほか、厳選した食材を販売しています。
  • 薬膳の基本知識だけでなく、薬膳の良さや食材の工夫を企業や学校ですぐに取り入れられる実践的セミナーです。
  • 薬膳アンチエイジングはメニューの訴求効果が抜群。和洋中、どんなお店でも薬膳メニューを導入できます。
  • 阪口珠未の新刊案内、雑誌&メディア情報ほか、恵比寿ガーデンプレイスをはじめホテル・レストランでの実績。

アジアのスーパーフード「クコの実(ゴジベリー)」薬膳レシピ

最近、巷で、スーパーフードとして、人気上昇中のクコの実。
薬膳では、アンチエイジング、美肌、眼の老化防止に、活躍中の食材でもあります。
今回は、クコの実の多彩な薬効とおすすめの食べ方をご紹介します。

海外セレブやハリウッド女優のミランダ・カーがエイジングケアとして愛食している「ゴジベリー」 この『スーパーフード界の女王』と呼ばれるドライフルーツは、薬膳をされている皆様にはお馴染みのクコの実のことです。 クコの実は、タンパク質、抗酸化物質、必須アミノ酸、20種類以上のビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。 「不老不死の実」と呼ばれヒマラヤの僧侶が健康増進や長寿。スタミナ補給のために、クコ茶にして飲んでいた…と言われる栄養価の非常に高いベリーです。
また楊貴妃も毎日食べていたそうです。

そして戦国時代で1番の【健康オタク】として知られる徳川家康が、クコの実を食べて74歳まで生きたと言う話は有名です。
さて! 美容の話に戻しましょう。 最近のNY女子の間では、スムージーやスイーツ。ゴジベリーティー。(エキゾチックな香りにカフェインですが人気の理由だと言われています。) そしてゴジベリーとミックスナッツやチョコなどのスナックがおしゃれな美容食として人気があるようです。 このゴジベリー。 実際には私たちの体にどのような効果があるのでしょうか?

1:ダイエット効果
●ビタミンB2 →脂質の代謝効果があり、脂肪燃焼のサポートをします。
●ベタイン→肝臓に脂肪がつくのを防ぎます。また脂肪の排出も流します。
●食物繊維→腸内環境を整えます。便秘の解消にも効果があります。

2:高血圧や動脈硬化、生活習慣の予防。
●ビタミンC
⚫︎βシートステロール→血中悪玉コレステロールを減らします。 ●ルチン→毛細血管の弾力性を保ち、血流を良くして動脈硬化の予防または改善に効果があります。 血管収縮作用が高血圧の予防、血圧降下作用があります。

3:冷え性や肩こり、腰痛の改善
●ルチン
⚫︎ヘスペリジン→血管を強くし、血流をスムーズにします。血行不良からくる肩こり腰痛を改善します。

4:美肌美白効果
●ベータカロチン
●ビタミンC
●タンニン →高い抗酸化作用がありしわ、しみ、そばかすを予防し、 肌にハリと若さを保つ効果があります。
●ベタイン→保湿性が高く浸透力も優れているので、肌や髪に弾力と潤いを与えます。

5:目の疲れ、眼病予防
●ゼアキサンチン→視力低下、白内障、緑内障の予防。加齢に伴う眼病予防に。

6:PMS、更年期の辛い症状を改善します。
⚫︎βシトステロール→ホルモンの働きに関わる作用があるので、PMS、更年期症状の改善だけでなく、男性の薄毛や前立腺肥大の予防改善にも。

7:疲労回復に。
ゴジベリーは食材のなかでも特にビタミンB2が豊富です。 食べる量は1日3粒〜20粒ほど。 妊婦や授乳中の方は体調に注意をしながらめしあがってください。

クコと甘酒のスイーツ

p1110157
クコ   8g
甘酒のフリーズドライ  1パック (かた練りタイプの甘酒は 50cc)
なつめチップス     3g(または普通のナツメ1個を種を抜いて細切りにする)

①鍋にフリーズドライ甘酒とクコの実、水 50ccを加えて、15分ほどおく。 (固練りタイプの場合は、水30ccにクコを加えて、15分ほどおく)
②火にかけ、温まったら、器に盛り、なつめチップスを乗せる。 電子レンジの場合は ①の後、レンジで1分ほど温めます。 甘酒は、お腹を温めて、腸の働きを整えます。腸が整うと肌が改善されますので、肌の透明感が出てきます! なつめは、血を増やし、肌色を明るくします。

クコとあわせることで、美容効果がアップするんです。
さらにプラス食材で薬膳効果アップです。

むくみやすい人は⇒茹でたハトムギを加える⇒ 潤い不足なのに、むくむやすい⇒炒り黒豆を加える 和風のパフェみたいで、おいしいですよ~。 ぜひ、お試しください!

こちらのレシピはブログ、旅と料理を愛する薬膳料理家 阪口珠未―未来を信じてる―

アメリカのポートランドで タイニーハウスを体験してきましたからの転記です。

フレッシュ野菜サラダ~ネクタリンドレッシング。
20160901175020f00
◆ネクタリンドレッシング
材料
ネクタリン1個(モモで代用できます)
ライム汁(またはレモン)1個分
ミント  少々
黒胡椒  少々
塩    小さじ1/2
はちみつ  小さじ2
オリーブオイル大さじ1
作り方
ネクタリンは皮をむいて、小さく刻み、刻んだミント、調味料と混ぜ合わせる。作って10分ほど寝かせる。

リーフサラダにかけて、どうぞ。ネクタリンの甘みと酸味が際立って、野菜がいっぱい食べられます。

ローストビーフも作りました。
スーパーで、牛肉の赤身のステーキ肉をチョイス。1ポンド(454g)で1000円しない。安い・・・・。

そして、炭火焼きを楽しむロースターテーブルもあるなんて素敵!
20160901175017158

私は牛肉は赤身なら食べられるので、家族も強制的に赤身のローストビーフを食べさせられます。レアに焼いて。

2016090117501657f
少し休ませたら、切り分けて、コリアンダーのソースを。詳細は、キャンプカーマガジン9月号に掲載予定です。

薬膳研究家 阪口珠未です。
暑いですね~。日本はすでに熱帯ですよ~。
そして、この湿気・・・・
だるくて、料理をする気にもならないというあなたへ。簡単にできる夏バテ薬膳を紹介します。

tori-eringi-ume-m..2016.8jpg
「鶏ムネ肉と豆苗の炒め梅風味」

材料2~4人分
鶏ムネ肉 1枚
エリンギ 1パック
【下味:片栗粉大さじ1+水大さじ1・塩ひとつまみ】
豆苗 1パック
サラダ油 大さじ2

調味料(混ぜておく)
梅肉 小さじ2
オイスターソース 大さじ1
みりん 大さじ1

作り方
1.エリンギを1センチぐらいの幅、薄さ5ミリのスティック状に切る。鶏ムネ肉も1センチ幅でスティック状に切る。鶏ムネ肉に下味をつける
2.フライパンにサラダ油を熱し、鶏ムネ肉を入れる。表面の色が変わったら、エリンギを加えて中火で鶏肉に火が通るまで炒める。
3.調味料を加え、根を切り落とした豆苗を加えて、軽く炒め合わせる。
4.皿に盛る

疲労回復効果・・・・鶏ムネ肉
エリンギ・豆苗・・・・湿気をとる。豆苗はスプラウトなので、各種ビタミン・ミネラルが豊富
オイスターソース・・・汗の消耗を癒す
梅・・・消化促進・抗菌効果
そして、なんといっても梅を使った「酸味+甘味」の組み合わせは、体力気力消耗を防ぎ、夏を元気に過ごすにはぴったりの味付けです。
食欲がなくても、不思議に酸甘の味付けだと、おいしく食べることができます。

ラクして、おいしい薬膳。元気に過ごしてくださいね~。

漢方キッチンの新しいバナーができました。
当サイトへのリンクや、阪口珠未の講習会・セミナーなどをご紹介していただくときなどに、
どうぞご自由にお使いください。(右クリックで画像を保存)
阪口珠未の漢方キッチン