「阪口珠未と行く台湾、食文化・薬膳の旅」②~陽明山でオーガニック精進料理~

台湾2日目は、台北の高地リゾート。「陽明山」へ

バスで登っていくと、空気が澄んでくるのを感じます。

img141124 (24)


今回訪れたのは、「陽明春天」という精進オーガニックのお店です

img141124 (32)

広い庭には、ギャラリーや茶室があり、散策すると、めずらしいお花を見つけられます。

img141124 (20)


屋根つきの屋外に置かれたテーブル。ここで茶を楽しみながら、雨をみたいなぁ。

img141124 (29)

こちらのギャラリーは、高齢になってからの、独学で絵を描き始めたという医師の絵画が並んでいます。

75歳になってから、絵を描き始め、101歳までに1600点もの絵を残した「グランマ・モーセズ」の話が出たりして、
「年齢は関係なくて、取り組もうとする意識が、なにより大事だよね」
って。

今回のツアーに参加された方は、みなさん、前向きな方で、私もとっても刺激をいただきました。


庭を散策したあとは、レストランへ
img141124 (14)

入り口には、鮮やかなお花が飾ってあります。

img141124 (18)

ユーモラスな、お人形の鉢がお出迎え。

img141124 (16)

エントランスも素敵ですね。

img141124 (72)


入り口の奥には、茶席があります。


img141124 (66)

トイレは、こんな感じ。奥は、メッシュになっていて、外の空気がはいります。

img141124 (67)

手を温める火鉢がトイレにも。

img141124 (36)

そして、席につくと、なんと1畳分ぐらいの大きさの手書きのメニューがおいてあります。
どんなお料理が出てくるか楽しみです~。



毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから


にほんブログ村 料理ブログ 薬膳料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン