カテゴリー別アーカイブ: イベント

3月31日(土)開催  はじめての薬膳体験セミナー!

こんにちは

阪口です。

先日、講師の先生たちとのミーティング。

話題は

「漢方キッチンの薬膳教室の楽しさをもっと知っていただきたい!」

ということ

そこで、今回のセミナーを緊急開催することにいたしました。

16996324_10209900961135016_7649967104487699258_n
講座に参加してくださった方の感想で多いのは

「学びが深い!」ということ。

薬膳の理論だけでなく

どうやって使うか
日本人に合う、おいしい組み合わせ

など、独自の健康に対する見地から解説
それを体験してもらうことで、
楽しく、深く学んでいただけるからです。

ぜひ、実際に試してみてみませんか?

当日は、阪口をはじめ、漢方キッチンの個性豊かな講師も登壇します。

20180309112257c7c
岡山真弓講師

20180309112256090
今西清美講師

┏★━……───────────────────────────……━★┓
★/                          \★
☆今回は、体質別のお茶をご用意します。
漢方キッチンオリジナルの「薬膳アプリ」からご自身の体のタイプをチェックし
お申し込みの際に、お体のタイプ(気虚・血虚など)を選択してください。

「薬膳アプリ」
https://creativesurvey.com/ng/answers/15b66d8c9d33806fb9268f07cef659

★                            ★
☆\                           /☆
┗★━……───────────────────────────……━★┛「

201803091135522c1
※会場はお席が限られております。ご希望の方はお早めにお申し込みください。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆

3月31日開催! はじめて薬膳体験セミナー

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆

【お申し込みはこちら】→

https://ssl.form-mailer.jp/fms/9197093c560167

「自分を変えたい」と思ったとき、体から変えることができること、知ってましたか?
食事を変えると心も体も動きはじめます。
気軽に薬膳を楽しむチャンス。
ぜひ、ご参加ください。

■当日の内容

★阪口すみ~春の薬膳セミナー

漢方キッチンの薬膳講師のミニセミナー
★「今からでも遅くない、いつからでも遅くない。イキイキ薬膳 」今西清美
★「薬剤師が教える家族の健康のための薬膳」岡山真弓

★あなたの体質にあった薬膳茶と薬膳スイーツつき
~お申込み時に薬膳アプリで体質チェックをしてから、お申込みください。

日本一手軽にできる薬膳アプリ
20180309114129723

[お申込み期限] 3月27日(火)午後20時

[日時] 3月31日(土) 13:30~15:30頃
※15分前よりご入室いただけます。

[会場] ワンデー・オフィス・トーキョー
東京都渋谷区代々木1-38-7 川本ビル4F
【1階にスターバックスコーヒーのあるビルです】

JR・都営大江戸線 代々木駅 徒歩1分
小田急線 南新宿駅 徒歩4分
東京メトロ副都心線 北参道駅 徒歩7分

道案内

1. JR代々木駅西口・都営大江戸線A1/A2出口から出て下さい。
2. 交差点角のたいやき屋左側にあるスターバックスコーヒー横の階段を上がり中2階へ。
3. エレベーターで4Fへお上がり下さい。

[参加費] 1,000円(税込)
当日お支払いください。

[持ち物] 筆記用具

■キャンセルについて
お申し込みいただいた方には体質別にお茶をご用意しますので、
キャンセルの際は必ずご連絡ください。
info@kanpokitchen.com
または、080‐1183‐7526(阪口携帯)

■講師プロフィール
阪口すみ
株式会社漢方キッチン代表
国立北京中医薬大学日本校講師。
91年より95年まで北京留学。
旧文部省国費留学生として北京中医薬大学に学ぶ。同大付属病院と薬膳レストランで臨床と実習を行う。
「おいしく、カラダとココロをリリースする」をモットーに1999年株式会社漢方キッチン設立。
おいしくわかりやすい薬膳料理と独自の観点から体と心を捉える講義が人気。

———————————-

岡山真弓:漢方キッチン認定 薬膳セラピスト
薬剤師、中医薬カウンセラー、
30年近く薬剤師として病院、ドラッグストア、調剤薬局で勤務。
近年、アトピーや鼻炎、生理のトラブルで薬を服用しながら長く通院する方々に出会い、薬だけに頼らず根本的に不調を解決する方法はないかを模索し『中医学』『薬膳』に出会う。
阪口すみ先生の『毎日食べるものが身体を作る』という教えに感銘を受け、漢方キッチンで学び薬膳セラビストとなる。
薬剤師として薬を渡すだけでなく、生活、食事で体の質を高めるアドバイスが好評。
夫、一男二女、猫2匹と暮らす。金沢市出身。
———————————-

今西清美
漢方キッチン認定 薬膳セラピスト
国際中医薬膳師、国際中医師、精進料理家
30年以上の精進料理歴があり、精進弁当で家族の健康を守ってきた経験をもつ。
精進料理指導歴は20年以上にわたる。北京中医薬大学日本校で学ぶ。
在学中に師事した阪口すみの薬膳に対する考えに共鳴し、漢方キッチンで改めて薬膳を学び、
薬膳セラピストとなる。
乳児から高齢者までの一生を通しての「食と健康」の重大さを伝えることが自分の使命と考えている。

【お申し込みはこちら】→

https://ssl.form-mailer.jp/fms/9197093c560167

お会いできるのを楽しみにしております。

———————————

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

漢方キッチン 事務局
**————————————————**
メール:info@kanpokitchen.com
Tel: 03-3791-4857
Fax: 03-6303-3525

 

女子力アップ 薬膳セミナー@中目黒 ビオキッチン

こんにちは!

漢方キッチン認定講師・薬膳セラピストの西山ミノです!

9月の「阪口珠未監修 女子力アップセミナー」の開催が決まりました。

お申し込みと詳細はこちらから→中目黒BIOKITCHENスタジオ


さて、8月に入ってからずっと雨・雨・雨・・・・

が続いていましたが、ここ数日でやっと太陽が戻ってきましたね!

蝉の鳴き声もやっと元気を出し、うるさいくらいに感じますね!

夏はやっぱりこうでなくっちゃ!とも思いますが・・・

でも、立秋を過ぎた真夏日はやはり7月の真夏日とは

ちょっと違った空気を感じますよね?

その後、皆さん、お元気で夏を過ごされていますか?

さて、7月の女子力アップセミナーのテーマは

「夏の冷房対策〜薬膳で体の中から温めよう〜」でした!

201709011405141a4
東日本大地震以降、しばらくの間は「節電!」と世間が
冷房の温度設定を高くしたり、冷房をなるべくつけない
サマータイムを活用して、節電行動をしていたのもつかの間・・・・

もうどこへ行っても、どの電車に乗っても・・・

冷房がキンキンにかかっていて、
体が冷え冷えになっていませんか?

スーツの通勤している男性・女性にとっては
心地よく・また有難い温度設定〜♫

そんな同じ空間に

ノースリーブ・素足・ショートパンツ・・・
で電車に乗っている若い女子や
やたらに薄着の赤ちゃんをバギーに乗せて
冷房ガンガン浴びている赤ちゃんを見ると

なんだかすご〜く心配になったりしている私でした。

実際に講座に参加された方々も実は結構冷えている〜
という女性が多くいらっしゃいました!

そうなんですよね、実は「夏」が一番体が冷えてしまう季節・・・

暑い、暑いと無防備になってしまうんですよね・・・

冷え冷えのものを食べたり、飲んだり、
そして冷たい環境に居続けたりして・・・・

クーラー病なんていう症状で悩むのも
現代病のひとつと言われていますよね・・・

体の表面だけでなく内臓まで冷やしすぎてしまう〜

特に脾臓を冷やしてしまうことは大きな影響を受けますね・・・

それでなくても、私たち日本人は胃腸系の働きが弱いのに〜

中国医学で言う「脾臓」=胃腸・小腸・消化器官の全体を指しますが、

実は、脾臓は温められることを好む臓器であり、
温められることで働きが良くなり、うまく消化をしてくれるのです。

そこで!!!

冷え冷えになってしまった「脾臓」を薬膳的な温活でケアしていきましょう!

*暑くても冷えていないものを摂る・温かいものを摂る

ビオキッチンでいただく薬膳ランチは、実はお鍋料理〜
この時期にお鍋?と思う方もいらっしゃるかもですが・・・

棗・枸杞・海老・豚肉・きのこ類・他野菜がたっぷり入った
お鍋は温かく、その美味しさが内臓まで伝わってきましたよ!

20170901141503443
 

薬膳的にも血、気や体液を補ってくれるものがたっぷり〜

参加された皆さんも、あったまる〜、美味しい!と
夏なのに、薬膳的お鍋ランチに大喜びで食べられていましよ〜

お鍋の他に消化器系が弱っている時にはお粥にしてみたり、
野菜たっぷりのお味噌汁もいいですね・・・

発酵食品は腸内環境を良くしてくれる他、
体を温めてくれる働きがあります。

ぬか漬け、納豆、キムチなど、毎日のお食事
ちょこちょこ食べるのも良いですね。

*薬味を使う!

というのも、薬膳的ならではでしょうか・・・

日本にはたくさんの薬味がありますね。
今や薬味のお料理本が出るくらい、私たちの食生活には大切なもの!

生姜・ネギ・ニラ・しそ・山椒・大根・わさび、大葉・茗荷・唐辛子など〜

これらの薬味・・・香りもして、ちょっと辛めのものが多くないですか?

でも、why 薬味???

皆さんは、冷奴を食べる時にお豆腐それだけいただきますか?

お豆腐には体を冷やす作用が強いので、そのまま食べると胃腸に負担がかかります。

ということから、辛みのもので温性と言って体を温める作用があるものを
一緒に摂ることで、胃腸の負担を減らしてあげているのです!

その他に、薬味には香りで食欲増進とか主役の旨みを引き立てる〜なんて
脇役っぽいけれど、重要な働きをしてくれているのです♫

ただ、冬の薬味の使い方と違う点がありますよ!

この時期は消化器系の働きを助けてあげるという役割を目的としているので、
少量を数回に分けていただくのが良いです。

冬ならば、ドバーッとネギとは使いますが、それは温めることが目的でね・・・
夏の薬味の使い方は、少量を食事毎にちょこちょこ摂る的な感じで大丈夫です!

他には、砂糖・乳製品・肉類などの消化しにくいものはほどほどに・・・

砂糖や乳製品は、水分の水分を妨げ、体の中に湿を生んでしまいます。
それにより余計な水分を停滞させて、それが冷えのもとになってしまいます・・・

胃腸機能が弱っている時に肉類などの脂っこいものは消化するのに負担をかけてしまいます・・・
あっさりした味・さっぱりした味がやはり好ましいですね!

薬膳的以外の部分では・・・

その他には、「頭寒足熱」を基本として・・・・

*半身浴をして下半身を温めて、体のバランスを整える(上半身・下半身の巡りがよくなるように=)

*足元・足首は冷やさない(足首は生殖器系とつながっています)

*お腹を温める(腹巻)

*夜更かししない

*ストレスを溜めない・リリースする・・・

*運動をこまめにする(朝晩の涼しい時間帯に・・・ウオーキング・ストレッチ・階段の上り下りなど)

今年の夏は雨と湿気が多すぎて体調を崩す方も老若男女問わず多かったそうですね・・・

余計な水分はなるべく早いタイミングで体内からデトックスしましょうね〜

そうでないと、その水分が次の季節に悪さをする?ことにもなりかねないので・・・

そして、次回の阪口珠未監修「女子力アップ 薬膳セミナー」は9月28日(木)となりました。

テーマは「肌荒れ・乾燥〜 秋の肌の悩みを解消!」

夏でダメージを受けた肌。

かさついたり、透明感がなくなったりしていませんか?

中国医学的には、肺の働きを高めることで、
肌の状態も改善できます!

薬膳ならではの、ヒアルロン酸を凌ぐ保湿力の
ある食材もご紹介〜

内側からの美しさも手に入れましょう!

お申し込みと詳細はこちらから→中目黒BIOKITCHENスタジオ


参加者の皆様、ありがとうございました〜♫

では、また皆様にお目にかかれるのを楽しみにしております♫

20170901141213d9c
*パソコン上のトラブルで記事の掲載の時期が
大幅に遅くなってしまい申し訳ありませんでした。拝

6月16日(金)「ビューティ&ヘルシー&ライフセミナー2017」でお目にかかれます。

こんにちは、阪口珠未です。

浦和近郊にお住まいのかたにご案内です。

6月16日(金)浦和コルソにて、「ビューティ&ヘルシー&ライフセミナー2017」が開催されます。

年齢に負けないステキな人生を送るための、美容や健康、マネーなどいろいろなセミナーが開かれます。
阪口は「薬膳で、もっとキレイに、もっと健康に!」というテーマでお話します。


20170607220042c32 stm170601BHL02

時間:15:00~15:45
費用:無料

事前予約制ですので、ご参加希望の方は、サンケイリビング新聞埼玉本部までお申し込みください。
048-645-5705

詳細はこちら→「ビューティ&ヘルシー&ライフセミナー2017」

会場でお会いしましょう!

6/27(火)開催『女子力UP薬膳ランチセミナー』 @中目黒BIOキッチン

こんにちは、阪口珠未です。

中目黒BIOキッチンスタジオで5月開催の「女子力アップセミナー」。
たくさんのみなさまにおいでいただきました。ありがとうございます。
6月も開催します!!
中目黒ビオキッチンスタジオのサイトはこちら→http://nakamerental.jp/archives/20170602/487

そろそろ梅雨入り。
冷たいビールや、ス○バのフラペチーノを毎日。なんてことはないですか?

夏バテしやすい人は、ちょっとしたケアをすることで、元気に過ごすことができるんです。


阪口珠未監修 『女子力UP薬膳ランチセミナー』
第6回 「夏に負けない体づくり~夏バテケアは6月から~」


夏バテを防ぐ味の組合せがあるのはご存知ですか?薬膳では味にも薬効があると考えます。身近な和の食材で手軽に夏バテを防げるスペシャルメニューをお伝えします。

セミナーの後は、講師と参加者の皆さんで薬膳ランチ交流会を行います。


今回の薬膳なべは、夏太り解消!
「ダイエット鍋」です。他にも薬膳メニューがたくさんついた盛りだくさんな、セミナーランチです。

20170607195504da2

【時間】
10:30~11:30セミナー
11:30~12:45ランチ交流会
【参加費】
2,500円(薬膳ランチコース付)
コース内容:ダイエット鍋、下仁田産有機桑の葉の薬膳グリーンカレー、クコの実の薬膳キーマカレー、有田鶏の薬膳スパイス唐揚げ、サラダ、薬膳デザート、薬膳茶
お子様の参加費無料

【講師紹介】

西山みの 先生

漢方キッチン認定 薬膳セラピスト
国際中医薬膳師、自然療法家、メディカルアロマコーディネーター

20代半ばに自身が体験した病がきっかけとなり、 様々な自然療法や食事法を学ぶ。自然療法を実践する父が作ってくれた料理で、自分の病を少しずつ克服し、「毎日の食事の大切さ」を実感する。
薬膳を極めたいとの思いから、薬膳のパイオニアである阪口珠未に師事。
助産院などを中心に、「冷え」「食」「アロマ」を中心に、「こころとからだを ハッピーに!」する生活を伝えている。
アレルギーのある2女を育てながら、「台所から健康をつくる」をモットーに活動中。

【ご予約方法】
必要事項入力の上、下記メールアドレスまでお申し込みメールをお願いいたします。
event@nakamerental.jp (こちらのメールアドレスを受信可能設定お願いいたします。)

件名【6/27 女子力UP薬膳ランチセミナー 申し込み】
・氏名
・年齢
・ご参加人数
・電話番号
・メールアドレス
お申し込み確認、予約確定のメールをご返信させていただきます。
予約確定メールにて正式予約とさせていただきます。

※お一人様3組様までご予約を承ります。
※無断キャンセルの場合、参加費の全額をお支払いいただきます。

【問い合わせ】
中目黒ビオキッチンスタジオ イベント係 03-6303-3681
中目黒ビオキッチンスタジオのサイトはこちら→


ご参加お待ちしています!

unFun YAKUZEN Fes 2017和のスーパーフード下仁田産「桑の葉&桑ベリー」でビューティフルエイジングのレポート

FunFun YAKUZEN Fes 2017和のスーパーフード下仁田産「桑の葉&桑ベリー」でビューティフルエイジングのレポート

こんにちは、薬膳セラピストの高橋です。
大変遅くなりましたが、2017年3月3日(金)~3月5日(日)に銀座の群馬県のアンテナショップぐんまちゃん家で行われたイベントのレポートをお届け致します。
今年もまた、想像以上にたくさんのお客様にお越しいただき、大盛況の中でイベントを無事に終えることができました。
お越しいただきました皆様、ご協力して頂いた皆様、本当にありがとうございました。




今回のイベントの内容はこちらです。

☆阪口珠未の「薬膳ビューティフルエイジングセミナー」
☆和のスーパーフードカフェ
☆薬膳セラピストによるミニセミナー&体質診断。
☆薬膳アプリFUN FUN2017表 ☆マルシェ
☆下仁田町の桑農家 神戸さんのミニセミナー
☆せんねん灸さんの体験コーナー。

☆阪口珠未の「薬膳ビューティフルエイジングセミナー」

シティーリビングでもイベントの告知していただき、緊急追加セミナーの募集も致しました。おかげ様で予約の段階で3日間のセミナーに満席がでる程ほど大人気!

「美しく、エネルギッシュに年齢を重ねたい。」
「もっと人生を楽しみたい。」そんな願いをかなえるには、薬膳で「腎精(じんせい)」と呼ばれるエネルギーをチャージ!
をテーマに桑の葉や桑ベリーなど和のスーパーフードで、腎精を補って、年齢を重ねるのが楽しくなるビューティフルエイジングの解説があり、すぐに使えて効果の感じられるポイントなど、気軽に楽しく始める薬膳生活のポイントや秘訣などお話頂きました。

桑イベント1 桑イベント2
男性の方もちらほら。皆さん、とっても熱心に聞かれていました。

協賛して頂いた銀座にお店がある、せんねん灸さんからも簡単なツボの探し方やお灸の使い方をレクチャーして頂きました♪
お写真はちょうど、合谷(ごうこく)の位置を参考に、ツボの探し方のポイントを教えていただいているところ。
桑イベント3
共同主催の下仁田観光協会と阪口先生&神戸さんからのご挨拶。
桑イベント4

☆「和のスーパーフードカフェ」

ここでしか食べられないスペシャルメニュー♪
特に桑の葉カレーは大人気で連日、売り切れ!

もちろんここで使用するすべての有機の桑は、今回一緒にコラボした群馬県下仁田の桑農家 神戸隆一さんが栽培されたものです。

桑イベント5
~メニュー すべて500円~

【桑カレー】
桑イベント6
【薬膳肉まん+潤いスープ】

桑イベント7 桑イベント8
【桑と黒豆の米粉パウンドケーキ+薬膳茶】
桑イベント9
【杏仁豆腐~桑ベリーソース+桑クッキー+薬膳茶】

桑イベント10 桑イベント11
会場の様子。やはりお昼頃は満席。
桑イベント12
ピークが過ぎてひと段落したところ
桑イベント13
偶然こちらにいらした若いお客様達。
今日初めて薬膳を知たのこと。とても関心を持って頂けたようで薬膳セラピストにいろいろ質問をしては感心していました。嬉しいですね。
桑イベント14
そして、ぐんまちゃん家の1F入口では「薬膳をしらない人たちにもっと、もっと知ってもらいたい!」とイベントのアピールを開始。
すると、嬉しいことかなりのお客様が2階の会場にいらしてくれました!
桑イベント15

☆薬膳セラピストによるミニセミナー(無料)

4人の薬膳セラピスト達がそれぞれの内容について話しました。
カフェメニューや試食をたべながらの和やかな雰囲気中、30分間。会場の皆さん全員、真剣に聞いてくださりました。
桑イベント16 桑イベント17 桑イベント18

 ☆薬膳セラピストによる体質診断(無料)

こちらも大大人気で、常に予約待ち。
各自、体質診断シートに従って自分の体質を確認したあと、薬膳セラピスと一緒に話し合い、それぞれに合った薬膳生活を考えるというもの。

各ブースに分かれて、一人づつ話し合います。
桑イベント19 桑イベント20

☆薬膳アプリ

今回初公開!薬膳アプリ。ダウンロードすればいつでも手軽に体質診断ができるという画期的なアプリを開発しました。

集まったプレスの方々にアプリを披露。
桑イベント21 桑イベント22
実際に会場のお客様にもセラピストが説明をしながらI-Padで体験していただきました!
桑イベント23
かわいいイラスト付きでわかりやすいですね。
桑イベント24

☆マルシェ

漢方キッチンの商品のご紹介や桑の葉クッキー、桑の葉茶や下仁田の物産の販売しました。
桑イベント25  桑イベント26 桑イベント27
マルシェのコーナーでは薬膳セラピスト達が沢山の試食を用意して、皆さんに実際に食べて頂きました。
桑イベント28

☆下仁田町の桑農家 神戸さんのミニセミナー

今回でコラボ3回目の群馬県下仁田町の桑農家の神戸隆一さん。今回も熱く語っていただきました!!
桑イベント29

☆せんねん灸さんの体験コーナー

こちらも大人気だったコーナー。体質診断で出た結果と照らし合わせながら相談して、その人にあう場所にお灸をしてくれます。
桑イベント30 桑イベント31
途中でなんと、大人気の群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」応援に来てくれました!!かわいい~~。
桑イベント32
最終日の片付けの前の記念写真。




半年前から準備していたこのイベント。不慣れな点も多く皆様にご迷惑をおかけしてたところも多かったと思いますが、ご来場いただいたたくさんの方々にお褒めのお言葉を頂くことができました。感謝いたします。
今後さらに皆様によりよいものをお届けすることができるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。

緊急追加セミナー決定!!「阪口珠未のビューティフルエイジングセミナー」

3月4日(土)5日(日)の「阪口珠未のビューティフルエイジングセミナー」満席です!!

緊急追加セミナーを決定しました!!

3月3日(金)  18:30~19:45

阪口珠未のビューティフルエイジングセミナー」の申し込みURL
https://ssl.form-mailer.jp/fms/babfb167494719

3月3日セミナーURL

薬膳研究家(株式会社漢方キッチン代表)第一人者
阪口すみによる、薬膳ビューティフルエイジングセミナー
「美しく、エネルギッシュに年齢を重ねたい。」
「もっと人生を楽しみたい。」そんな願いをかなえるには、薬膳で「腎精(じんせい)」と呼ばれるエネルギーをチャージ!
桑の葉や桑ベリーなど和のスーパーフードで、腎精を補って、年齢を重ねるのが楽しくなるビューティフルエイジングの秘訣をわかりやすく大公開!
今日からすぐに使えて、すぐに効果を感じれられる薬膳生活。はじめてみませんか?

【神戸さんの下仁田産 有機桑の葉茶&アロマせんねん灸のプレゼント付き♪】

[日時] 3月3日  18:30~19:45

[講師] 薬膳研究家  阪口珠未
[会場] 群馬県物産館 ぐんまちゃん家
[講習費] 2,500円
*「お申し込みの際に、メールの設定をご確認ください。funfunyauzen@gmail.com からのメールの受信ができる設定にしてください。」
■お支払い

お支払期日は、「お申込後5日以内」となります。
お支払期日が開催日以降となる場合は、「開催日の2営業日前まで」にご入金をお済ませ下さい。
※開催日前までにご入金が完了していることが、セミナーご参加の条件となります。

【セミナー参加費】 2,500円

本日より5日以内
ご入金が確認できました順番で、お席を確保させていただきます。
また、必ずお申込者名でお振込み頂きますよう、お願いいたします。
———————————-

■お振込先
ゆうちょ銀行
記号 10040 番号79352991
タザワ スミ

都市銀行からお振込みの場合
ゆうちょ銀行
店名〇〇八
普通  7935299
タザワ スミ
———————————-

■キャンセルについて
お申し込み後のキャンセルは、恐れ入りますが、受付しておりません。

キャンセル待ちのみなさまも、こちらでのご参加お待ちしています。

3月3日(金)~3月5日(日)FunFun YAKUZEN Fes 2017

FunFun YAKUZEN Fe2017

和のスーパーフード下仁田産「桑の葉&桑ベリー」でビューティフルエイジング

桑には、糖質の吸収を押さえる、血糖値を下げる、美肌・美髪などの効果があり、和のスーパーフードとして見直されている食材です。これから大注目の桑&桑ベリーをメインにした薬膳イベントです。   阪口珠未よりのメッセージ 日本には、昔から民間薬として使われてきた薬効の高い食材がたくさんあります。そんな食材を再発見し、薬膳として紹介していきたい。そんな風に思っていた矢先、出会ったのが、「桑は野菜として、広めたい!」と有機の桑の葉を育てていた農家さん「神戸隆介さん」でした。すばらしい健康効果のある桑の葉を、『和のスーパーフード』として、ご紹介する、薬膳イベントが、今回実現しました。 「桑の葉&桑ベリー」の美味しさ、そして、薬膳の楽しさを満喫してください! 神戸さん&先生 (2)

日時  33日(金)~35日(日)

*3日(金):11:30~18:30 *14~16時はプレス対応の為close *4日(土):11:30~19:00 *5日(日):11:30~17:00

場  所   ぐんま県アンテナショップ「ぐんまちゃん家」 『東銀座駅』4番出口、『銀座駅』A5番出口より徒歩5分 map_large
  • ぐんま情報センター ぐんまちゃん家ち
  • 下仁田町観光協会
・阪口すみ 漢方キッチン
  • せんねん灸 銀座
主 催  薬膳料理家 阪口 珠未(すみ) ・ 一社)下仁田町観光協会  協 賛  せんねん灸




 薬膳研究家(株式会社漢方キッチン代表)薬膳の第一人者 阪口 珠未による

薬膳ビューティフルエイジングセミナー  

:arrow: 事前予約制 好評発売中

 _8000043-3%e5%b0%8f

内容:「美しく、エネルギッシュに、年齢を重ねたい。」 「もっと人生を楽しみたい。」そんな願いを叶えるには、薬膳で「腎精(じんせい)」と呼ばれるエネルギーをチャージ!桑の葉や桑ベリーなど、和のスーパーフードで腎精を補って、年齢を重ねるのが楽しくなるビューティフルエイジングの秘訣を、わかりやすく大公開!今日からすぐに使えて、すぐに効果を感じられる薬膳生活。はじめてみませんか?

日 時:3月4日(土)・5日(日)10:00~11:30

費 用:2500円

:-) セミナーチケットお買い上げの方に、「有機桑の葉茶&せんねん灸お灸セットプレゼント」 せんねん灸3thumbnail_TBphot
セミナーチケットのお申し込みはこちら

★「お申し込みの際に、メールの設定をご確認ください。funfunyauzen@gmail.com からのメールの受信ができる設定にしてください。」

■「3月4日(土) 阪口珠未のビューティフルエイジングセミナー」の申し込みURL https://ssl.form-mailer.jp/fms/b64e5eca486489 3月4日セミナー 「3月5日(日) 阪口珠未のビューティフルエイジングセミナー」の申し込みURL https://ssl.form-mailer.jp/fms/fcd1232c4865563月5日セミナー



■お支払い

お支払期日は、「お申込後5日以内」となります。 お支払期日が開催日以降となる場合は、「開催日の2営業日前まで」にご入金をお済ませ下さい。 ※開催日前までにご入金が完了していることが、セミナーご参加の条件となります。

【セミナー参加費】 2,500円
本日より5日以内 ご入金が確認できました順番で、お席を確保させていただきます。
また、必ずお申込者名でお振込み頂きますよう、お願いいたします。

———————————-
■お振込先 ゆうちょ銀行
記号 10040
番号79352991
タザワ スミ
———————————-
■キャンセルについて お申し込み後のキャンセルは、恐れ入りますが、受付しておりません。




  和のスーパーフードカフェ

有機桑の葉や桑ベリーを使った他では味わえない薬膳料理をご用意♪薬膳カレーや、桑の実スイーツなどのデザートも楽しめます♪

桑のデザート小桑カレー小桑パウンドスライダー用

ミニセミナー  

株式会社神戸万吉商店 代表取締役社長神戸 隆介さん。農業に革新的な考えで挑む、若き経営者。 「桑を野菜として売りたい!」桑の葉の食品化に向けた伝道師である桑農家神戸さんや薬膳セラピストによる楽しく簡単、おいしい無料セミナー。 桑阪口先生③ 農業に革新的な考えで挑む、若き経営者 神戸 隆介(かんべ りゅうすけ)高知工科大学大学院卒 株式会社神戸万吉商店の代表取締役。 「桑を野菜として広めたい!」という夢をかかげ、2万5千本のおいしい桑を育成中。阪口珠未の考えかたに賛同し、抜群の美味しさを誇る桑をひっさげ、このイベントに参加。

せんねん灸体験コーナー!

3ヶ月先まで予約がとれない銀座お灸ルームが出店! せんねん灸

薬膳セラピストによる ミニセミナー・体質診断

体に合った食材・食べ方・養生法を提案します。 無料 _DSC1646-2

薬膳アプリ

日本初の?待望の薬膳アプリリリース!いつでもどこでも薬膳アプリで体質チェック!

06youkyo%e5%b0%8f 07suidoku%e5%b0%8f 01kikyo2%e5%b0%8f 05inshitu%e5%b0%8f

マルシェ

普段手に入りにくい良質な薬膳素材を取り揃えてお待ちしております。減農薬なつめ、寧夏産クコ、なつめチップス。下仁田産の商品など。

kukosimonitanegi-tabanatsume小



 桑の効能について

桑の葉・・・ダイエットと美肌に

漢方では「不老長寿の妙薬」。糖質の吸収を抑え、血糖値を下げるので、ダイエットには最適!さらに各種ミネラルは野菜の王様のケールの2倍以上。 桑葉 phot     桑ベリー・・・美白と抗酸化効果、さびない体づくり   体のさびつきを防ぐ、抗酸化物質「ポリフェノール」は、ブルーベリーの3倍以上。桑椹子(そうじんし)という漢方で「最強の若返り食材」です。 %e6%a1%91



薬膳セラピスト®について

漢方キッチンで学んだ薬膳の専門家たち。 「薬膳を通して、自分も、みんなも、世界も幸せ!」をモットーに、おいしく、楽しく、美しくなれる薬膳を広めている。 イベントでは、体質診断や、アプリの開発、薬膳の簡単すぎるレシピ作成、カフェメニュー開発など、ミニセミナーなど、特技を生かして活躍。長年の薬膳の実践により、美女が多い。 IMG_4648



下仁田町のご紹介

妙義山の麓“縁結び”縁切り“で知られる中之嶽神社 (パワースポット) アクセス:「道の駅しもにた」より、車で25 分程度 IMG_1093   日本初の西洋式牧場 神津牧場で乳製品を満喫 午後1 時頃からはじまる牛の大行進。 アクセス:「道の駅しもにた」より、車で50 分程度     神津牧場画像 C2 下仁田町観光案内所で情報を収集 上信越道下仁田インターチェンジから僅か5分、道の駅しもにた内。 営業時間:09:00~16:00 (資料コーナーは24H) 電話:0274-67-7500 IMG_3895





お問い合わせ:Fun Fun YAKUZEN Fes 事務局

 メール:funfunyakuzen@gmail.com

電話:03-3791-4857





 

3月4日(土)3月5日(日)「阪口珠未のビューティフルエイジングセミナー」の申し込みURL

薬膳研究家(株式会社漢方キッチン代表)第一人者
阪口すみによる、薬膳ビューティフルエイジングセミナー

「美しく、エネルギッシュに年齢を重ねたい。」
「もっと人生を楽しみたい。」そんな願いをかなえるには、薬膳で「腎精(じんせい)」と呼ばれるエネルギーをチャージ!
桑の葉や桑ベリーなど和のスーパーフードで、腎精を補って、年齢を重ねるのが楽しくなるビューティフルエイジングの秘訣をわかりやすく大公開!
今日からすぐに使えて、すぐに効果を感じれられる薬膳生活。はじめてみませんか?

【神戸さんの下仁田産 有機桑の葉茶&アロマせんねん灸のプレゼント付き♪】

[時間]  10:00~11:30

[講師] 薬膳研究家  阪口珠未
[会場] 群馬県物産館 ぐんまちゃん家
[講習費] 2,500円

*「お申し込みの際に、メールの設定をご確認ください。funfunyauzen@gmail.com からのメールの受信ができる設定にしてください。」

「3月4日(土) 阪口珠未のビューティフルエイジングセミナー」の申し込みURL

https://ssl.form-mailer.jp/fms/b64e5eca486489
3月4日セミナー
 

 

 

 

「3月5日(日) 阪口珠未のビューティフルエイジングセミナー」の申し込みURL
https://ssl.form-mailer.jp/fms/fcd1232c486556

3月5日セミナー
 

 





★「お申し込みの際に、メールの設定をご確認ください。funfunyauzen@gmail.com からのメールの受信ができる設定にしてください。」

■お支払い

お支払期日は、「お申込後5日以内」となります。
お支払期日が開催日以降となる場合は、「開催日の2営業日前まで」にご入金をお済ませ下さい。
※開催日前までにご入金が完了していることが、セミナーご参加の条件となります。

【セミナー参加費】 2,500円

本日より5日以内
ご入金が確認できました順番で、お席を確保させていただきます。
また、必ずお申込者名でお振込み頂きますよう、お願いいたします。
———————————-

■お振込先
ゆうちょ銀行
記号 10040 番号79352991
タザワ スミ

———————————-

■キャンセルについて
お申し込み後のキャンセルは、恐れ入りますが、受付しておりません。

阪口珠未と薬膳セラピスト勉強会~大阪・京都研修レポ②~

【薬膳セラピスト研修②~武田薬品工業株式会社 京都薬用植物園見学~】

引き続き、薬膳セラピスト3期生藍澤牧美さんのレポートです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016.7.22.2-1
薬膳セラピスト研修2日目は、「生きた薬草の博物館」とも言われる京都薬用植物園の見学へ。

2016.7.22.2-2
お天気も良く、真っ青な空に白い雲、そして、緑の美しい草木と、最高な見学日和!

2016.7.22.2-3
まずは、神戸から移築された素敵な洋館内に展示された生薬の標本などを見学。2016.7.22.2-4
 

テレビCMなどでもお馴染みのタケダ漢方便秘薬の生薬である信州大黄や甘草だけでなく、普段はあまり見られない鹿の角や一角の牙などの動物生薬などもあり、自分の飲んでいる漢方にこんなのが入っているんだぁなど、なんだか無性に嬉しくなってしまいました。

2016.7.22.2-5

その後は、テーマに沿って様々な工夫で植栽されている薬用植物園へ。

2016.7.22.2-6
漢方キッチンの薬膳講座で学んだものも沢山あり、それらを実際に観て、聴いて、触れて、香り感じて、味わってと、五感をフルに使った楽しい見学!

2016.7.22.2-7
特に漢方処方園では、処方ごとに使われている生薬が植えられていて、しかも関連ある処方(例えば、四君子湯+半夏+陳皮=六君子湯)が一目でわかるように工夫されていて、とても感動しました。

2016.7.22.2-8
この漢方処方園のスタイルを保つために植え替えを頻繁にしていたり、地黄などは日本の土ではウィルスによりダメになってしまうそうで、毎年新しい株を植えたりと、こまめなメンテナンスを行うプロフェッショナルなお仕事と、おもてなしの心が素晴らしい薬用植物園でした。

2016.7.22.2-9
そんな素晴らし植物園での研修2日目は、漢方キッチンが大切にしている「体感する」というコンセプトにぴったりの文字では得られない、腑に落ちる感覚を得ることできるとても充実した1日でした。

2016.7.22.2-10
この2日間、普通では体験できない貴重で、とても楽しい時間を過ごさせていただき、阪口珠未先生とその御縁に心から感謝するとともに、これからもこのような漢方キッチンならではの楽しい学びが続くよう、薬膳セラピストとして、私も貢献していきたいです。

阪口珠未と薬膳セラピスト勉強会~大阪・京都研修レポ①~

こんにちは、薬膳研究家の阪口珠未です。 7月1日、2日。仕事で懇意にさせていただいている、武田薬品工業さんのご厚意で、「薬膳セラピスト特別研修会」を大阪・京都で、2日間開催いたしました。梅雨の晴れ間の2日間、武田薬品の方のご案内で、セラピストのみんなと楽しく学べました。
薬膳がつないでくれる、ご縁に感謝です。

当日の様子、勉強会を薬膳セラピスト3期生の藍澤牧美さんによるレポートを掲載します。




 

【薬膳セラピスト研修①~薬問屋の街巡り~in大阪府道修町~】

今年度初の薬膳セラピスト研修1日目は、薬問屋の街・大阪府道修町の見学でした。

2016.7.22.1
まずは、くすりの道修町資料館で、館長による道修町の歴史やくすりにまつわる紙芝居セミナーと解説付きの資料館見学へ。

2016.7.22.2
道修町が「くすりの町」と呼ばれる所以は、八代将軍徳川吉宗の時代に、中国から輸入された生薬や日本で採れた生薬が全てこの町に集められ、これらの生薬の適正検査をし、値段を付け全国に売るという権利が、この町の薬種中買仲間(のちの製薬会社)に与えられたことにあるそう。

2016.7.22.3
資料館までの道中、右を見ても、左を見ても、製薬会社ばかりだったのも納得でした。
その他にも、薬学史って大学で勉強したっけ?と思うほど、へぇーへぇーと思う話が盛り沢山!そして、資料館も昔懐かしの家庭薬のパッケージや販促品なども展示されていて、とても面白かったです。

2016.7.22.4
その後は、日本と中国の薬の神様(少名彦命と神農)が祭られている少名彦神社で御参りして、本草医書などを所蔵する杏雨書屋の見学へ。

2016.7.22.5
学生の頃に誰もが習った解体新書やその原本であるターヘル・アナトミアの実物など医学、薬学に関する貴重な資料が沢山あり、終始興奮!その一方で、薬草植物のボタニカルアートのくすりとは思えない美しさに魅せられ、心が満たされる素敵な空間でした。

2016.7.22.6
心が満たされた後は、緒方洪庵主宰の蘭学私塾である適塾の見学へ。
1冊しかない蘭和辞書を奪い合い、競って学ぶ門下生たちのストレスの捌け口となった刀傷でボロボロの柱なども残されており、その想像を絶する熱心さに驚くとともに、現代の学ぶための環境の豊さ、有り難さを実感するものでした。

2016.7.22.7
研修初日を終えて、改めて実感したことは、同じ内容でも大学生の時に聞くのと、色々知った今の私が聞くのと、心に響く深さや質が違うんだなぁということ。
何を今更って思う事も大切にしていきたいと思える素敵な日でした。