集中クラスが始まりました

今週より、集中クラスが始まりました。ご参加くださった生徒さんからのレポートを、ご紹介します!




 

2014年5月22日開講、集中クラス
平井アキエさん
5月22日、今日から、漢方キッチン薬膳講習1年集中クラスが、スタートいたしました!
初級から上級までを一年間の集中講座で学べるクラス。


第一回目のクラスは初級 季節の薬膳
: 季節の薬膳を楽しむ
:春の症状と薬膳
薬膳では、1年の季節は春 夏 長夏 秋 冬と5つ
その季節ごと、不調を感じやすい臓器があり、
その不調な臓器が感情をコントロールしてしまうのだそうです。
春の季節は立春の頃から冬から春に変わる気の巡りが影響する季節
気を巡らせる肝臓に負担がかかるのだそうです。
肝臓の動きが悪く、気の巡りが悪くなると
怒りやイライラストレス、肩こり、のぼせ、目のかすみなどの不調を感じやすい。
春の食材は、肝臓の血液を増やす、気の巡らせる、解毒効果、胃腸の動きに負担がかからないものを選ぶことがポイントになるのですね。


img140524a その他、
五味、芳香性、五性 、衛気バリアなど
詳しく教えていただき、初級クラスからとても薬膳の興味深いお話をたくさん教えていただきました。
調理のお時間は
アナゴとふきの中華風マリネ
ウドとセロリの胡麻ダレ和えソバ
タラの芽と桜海老の豆腐和え


難しいイメージでなかなか手にできなかった春の食材はとても手軽にお料理できることがわかり、しかも、とても美味しい(-_^)
黄耆(オウギ)となつめのお茶の効果もあってか、
講座の帰りにカラダがホクホクして汗が出るし、夜でもポカポカ暖かい!!
次の日、顔ツヤがいいと言われました!

img140524b 一回の食事でこんなにカラダが正直に反応するのだと、びっくりです^ ^
今後の講座が益々楽しみです♫
阪口先生の優しい雰囲気がとても素敵です♡
ありがとうございました〜^ ^

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>