TBSラジオ番組、「生島ヒロシのおはよう一直線」に出演させていただきました。

TBSラジオ番組、「生島ヒロシのおはよう一直線」に出演させていただきました。
テーマは「おいしく食べて健康に!薬膳でビューティフルエイジング!」

薬膳では、生命エネルギーのことを、腎臓の精とかいて、「腎精(じんせい)」といいます。
この腎精、残念ながら年齢とともに、どんどん減っていきます。

でも「腎精」をチャージする食材を食べることで、若さを保つことができるのです。
食を活かして、若々しく、美しく年を重ねる・・・
それを「ビューティフルエイジング」と名づけました。

昔から「精をつける食べ物」というのがありますが、これは、もともとは腎精をつけるという言葉が短くなったものです
今回は、「腎精をつける」食材を使った薬膳カレー「えびとココナッツのカレー」をご紹介しました。
ebi-coconut-curry2
「えびのココナッツのカレー」の薬効は・・・
⇒海老は「腎」の働きを高める、若返り効果の高い食材。
カラダを温めてスタミナをつけてくれます。
このカレーを「くるみとクミンのごはん」ときます。
⇒くるみは「腎」にエネルギーをチャージ。
下半身の冷えの改善、老化防止などの効果があります。

ご用意したカレーを、放映中に召し上がっていただいたのですが、
「美味しいですね~。」
「さらにひとくち・・・・」
と、いっぱい食べてくださって。良薬は口にうましということ、知っていただけたようで、うれしかったです。

みなさんも、トライして、ぜひ腎精チャージしてくださいね

レシピはこちらです⇒「生島ヒロシのおはよう一直線」





毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。
楽膳クラブ 登録はこちらから

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン 薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>