放射能を防ぐ食事~クコの赤いソース~

放射能を防ぐ効果のある、クコの実。

クコは、放射能を防ぐ数々の実験データが出ています。

抗酸化物質がたくさん含まれるので、健康増進やアンチエイジングにも力を発揮します。

今日も簡単にできる、クコをたっぷり使ったレシピを紹介。ワインのお供にも最高。

 

クコたっぷりの赤いソース



 

 

クコ   30g
トマト  1個
パプリカ 1個
オリーブオイル  小さじ2
白ワイン 大さじ2
塩    小さじ1/4
(好みでシナモン 少々)

1、トマト、パプリカは細かく切る。クコは洗ってひたひたの水で戻す。
2、フライパンにオーリブオイルを入れてトマト、パプリカを炒める。クコをもどし汁こと加え、白ワイン、塩を加えて、もったりするまで煮る。

・ パンに載せて。
・ 鯛、いさき、スズキ、鮭、鶏をソテーし、ソースとしてかけて。
・ 豆乳とともにミキサーにかけ、冷たいスープにしてもおいしいです

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ  にほんブログ村 健康ブログ 中医学へ  にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

にほんブログ村


阪口珠未の薬膳 公式サイト
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
kanpokitchen.com

放射能を防ぐ食事~クコの赤いソース~」への2件のフィードバック

  1. ヘンデル

    こんばんは。
    クコってソースにまで使えるのですか! おどろきです。
    この記事もうちのサイトで紹介させてくださいね。次のような訳できょっと先のことなってしまいますが。。

    まいりました。慢性疲労症候群みたいな感じがしてましてレベルでいうとPS3~4くらいです。ぼーつとしていて判断力が無くなり手足が動かなくなってしまい仕事にならない日があったりします。仕事始めの火曜日に多く現われます。本音をいうと月2日休暇が欲しいところです。
    東洋医学でどうにか治したいと自己診断したら、気虚(舌診等)、脾胃虚弱or脾気虚(便の状態)という結果でした。なんか湿もありそうです。こんな結果では疲れるはずです。とりあえず、六君子湯飲んでます。

    今回は明治粉ミルクの件をご紹介します。
    ★管理人、明治粉ミルクに想う       http://blog.livedoor.jp/handel281/archives/1303631.html
    ★管理人、明治粉ミルクに想う その2
    http://blog.livedoor.jp/handel281/archives/1331952.html

  2. sumi

     ヘンデルさま
    お疲れたまっているみたいですね。
    月2回もお休みがとれないとは。。。。

    娘も昨日から保育園で胃腸炎をもらってきて、舌が真っ白。
    朝から吐き気がとまりませんでしたが、六君子湯で、おさまりました~。

    漢方、ぴったりはまるとすごいですね。

    ヘンデルさんのブログ楽しみにしていますので、お体大事にされてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>