放射能を防ぐ食材レシピ~クコのバナナマフィン~

クコを使ったカップケーキ。
5分あれば、準備できて、あとは15分焼くだけ。
20分でできる超簡単ケーキです。

ノンシュガー・ノンエッグ・ノンミルクで作る

クコのバナナマフィン



 

材料(アルミカップ8個分)

A 薄力粉または米粉   80g

ベーキングパウダー    5g

バナナ(完熟)     160g(約2本)

豆乳          50cc

クコの実        たっぷり

シナモンパウダー    少々

グレープシードオイルまたは、なたね油  大さじ1半

作り方

オーブントースターを余熱する
クコの実の甘酢漬けを準備(12月9日のブログ

①    Aの材料を粉ふるいでふるう。

②バナナはフォークの背でつぶし、豆乳とクコの実、シナモンパウダーを加えてなめらかにまぜる。

③  ②に①を加えて切るように混ぜる。まだ粉気が残るうちにグレープシードオイルを加えて混ぜ合わせる。

⑤  アルミカップに④を入れる

⑥  オーブントースターで15分焼く。

バナナたっぷりなので、日持ちは3日程度。でも簡単なので、気楽に作れますよ。
お子様のおやつに作ってくださるとうれしいです。


にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ  にほんブログ村 健康ブログ 中医学へ  にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ

にほんブログ村


阪口珠未の薬膳 公式サイト
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
kanpokitchen.com

放射能を防ぐ食材レシピ~クコのバナナマフィン~」への3件のフィードバック

  1. Reiko

    はじめまして。

    studio r (スタジオアール)という食写真専門のギャラリーウエブサイトを主宰しているReikoといいます。

    studio r (スタジオアール)は、ビジュアルに重点をおいた新しい形の食サイトです。一般の皆さん(主にブロガーさん)から投稿される素敵な写真を毎日掲載。よかったら一度ご覧くださいね。

    http://www.studiorfood.com

    もし既にご連絡させていただいていたら失礼いたしました。

  2. ヘンデル

    こんばんは。
    カップケーキの発想いいですね。
    砂糖は過剰になりがちだから必要ないし免疫も落ちるし、卵も質の
    問題がありエサが汚染されていることも十分考えられ、ミルクに至
    ってはリスクが高すぎますね。バナナを使うってのは名案ですね。
    ミネラルも多いしなんらかの薬理効果があったと思います。
    さて、ミルクといえば給食に牛乳はつき物ですけど本当に必要なの
    かな? ほかのものに換えればいいのにね。これも利権かな、、 

    下記は私のブログ記事からの引用です。お友達や生徒のみなさんに
    お伝えくださると嬉しいです。記事には書きませんでしたがインフル
    エンザも要注意ですね。

    マイコプラズマ肺炎などが異常と思える大流行になっていることから
    私たちの体内では免疫メカニズム等の変化が起きていると考えました。
    そこで、今から花粉症に備えるようお薦めします。 
      ※大流行のデータはこちらです。
      http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/index.html
      手足口病、急性出血性結膜炎、無菌性髄膜炎にも注目。

  3. sumi

    有益な情報ありがとうございます
    今年は、秋になっても、変に暑い日が多くて、体に「余熱」が籠ってしまっているようです。肺の乾燥と熱の症状の人が異様に多くて、肺炎もひどいですね。
    しかし、こうやって、データでみるとよくわかります。
    放射能の影響もあるのかと、疑ってしまいます。
    牛乳、うちの娘も赤ちゃんのときから飲んでいません。日本人には特に必要ないですものね。ただ、それに代わるミネラルの補給の選択肢が少なくなってくるのがつらいです。
    マグネシウム、カルシウムの補給源の海藻、小魚が安心して食べられなくなってきたのが、悩みの種です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>