カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

育脳ごはん〜骨のスープで精をチャージ〜

育脳ごはん〜骨のスープで精をチャージ〜

こんにちは、阪口です。

先日紹介した金目鯛の炙り。
今回は、金目鯛のアラにシークワーサーの絞り汁を加えてスープを取り、
トムヤムクンに。
20170723
薬膳では、骨は子供の成長にも、カラダを若々しく保つためにも効果的です。
骨には「骨髄」があり、これは、「精」を生むと考えるからです。
それに、骨にはカルシウムも豊富。
ちょっとだけ手間ですが、魚のアラがあったら、
その場で煮てスープをとりましょう。


アラをさっと熱湯に通してから、
昆布、生姜、たっぷりめの酒を入れて煮ると臭みのないおいしいスープが取れます。

スープベースとして、他の料理に使えます。

また、さらに、クエン酸を入れて煮ると、骨からカルシウムが出るので、営養価が高まります。

レモンを半分ぐらい、皮ごと入れて煮るといいんです。

今回のトムヤムクンは、金目鯛にアラにシークワーサー(レモンでもOK)を加えてスープをとり、
炒めたにんにく、セロリ、たまねぎ、きのこを加えます。
最後にエビを加えたら、ナムプラーで味を整え、シークワーサーの絞り汁とシークーサーの輪切り、香菜を入れます。

子供は辛いのは食べられないから、大人は器にもってから、ラー油をお好みで。

骨のだしは、化学調味料では出せない味。
子供に骨からの取る出汁の旨みを、教えてあげてね。

マノエイコ先生と対談

こんにちは、阪口です。

美容皮膚科ドクターの大御所、『マノエイコ』先生と対談させていただきました。

20170802124200d7fs
美肌や保湿の薬膳料理を召し上がっていただきながら、お話をするという内容です。

マノエイコ先生といえば、美容医療の先がけの存在。
私も本を持っています。

「美容医療」という、きらびやかなイメージとは違って、
食事やお茶、アロマなども大事と、
地に足のついたアドバイスをされています。

お会いしてみると、「食べることとお花が好き」という、

とても可愛らしい方でした。

しかし、年齢をうかがうとびっくりのプリプリのお肌でした(〃▽〃)・・・・。

「私、肌の状態の改善のために、「薬」として、サプリは出すけれど、
やっぱり普段の食事が大事だと思うのよ。」

同感です!

今回は、美肌・保湿のメニューを4皿ご用意。

そのうちの1品、前菜はこちらです。

201708021257104f0s
そのほかのメニューと詳しいレシピは、『Dr.マノマノメディカルクリニック』の機関誌「美肌通信」で、ご覧いただけるそうです。

http://www.drmano.co.jp/

本日の薬膳育脳ご飯7月31日

本日の薬膳育脳ご飯7月31日


うちの会社の事務スタッフは全員小学生のママ。
夏休みは子供のスケジュールに合わせて出勤時間がいろいろ。
こういうのフレックスタイム制っていうのかしらね
でも、ちゃんと自分の仕事は隙間の時間に、出勤してやり終えてくれるから、本当に頼もしい。

私にとっては、仕事も家庭も区別はないんです。
「両立」はできてないけど、うまくバランスを取りたいと思ってます。

仕事にウェイトがかかっているときと、

家庭のことにエネルギーをかけたいときと

その時によって、状況が違いますものね。

今日の弁当。

木綿豆腐の豚肉味噌巻きソテー
ブロッコリー・雑魚・卵の炒め物
枝豆ごはん
人参ナムル

201707312011485ce
肉料理を作るとき

少量でも豆を使うことを心がけます。

肉のアミノ酸・豆のアミノ酸含まれているタイプが違うんです。

両方、一緒に使うと、同じ量でもカラダの中で、

全体の栄養価がぐっと高まります。

『木綿豆腐の豚肉味噌巻きソテー』

は、塩を振って水切りした木綿豆腐

豚肉の薄切りで巻きます。

味噌にはちみつを混ぜたものを豚肉に塗りながら巻くと、

そのまま味付けを完了です。

以前ときどき考えてのは

「仕事してなかったら、もっとしっかり子育てできたのかな?」

「子供がいなかったら、仕事に全力投球できるのかな?」

でも、子育てするうちにわかりました。

子供がいるから、仕事の集中度が高まっているんです。

同じ仕事を、どうやって、質を落とさず、短い時間で仕上げるかを考える。

子育てから、感じたヒントを、仕事の中に活かす。

肉料理を作るときに、豆を使うことで、全体の栄養価が上がるように

仕事と子育ての両方があることで、私の命の充実度があがっているんだって。


だから、「今」の状況でできることを

仕事でも、

家庭でも

楽しんでやろうと思っています。

ママの皆さん

夏休みの間は、大変だけど、

手抜きできるところは手を抜いて、

楽しんでくださいね~

育脳ごはん

育脳ごはん

こんにちは、阪口です。  お元気ですか?

今日のお弁当は、「肉じゃが」

ミネラル補給のために、我が家では、ある食材を加えます。
それは、「干しえび」

1キロ単位で干しエビを買っておいて、ブレンダーで粉にしたものを、ストック、
軽く炒ってから、いろいろなものに使います。

干しエビの魅力は、ミネラル分、特に、カルシウムがダントツのナンバー1。
成長にはもちろん、「ココロを安定させる」ために、とても大切な働きをします。
牛乳アレルギーのある子供さんにもおすすめです。
201707271954518d3
味?生ぐさくないかって??
乾煎りしてから、豚肉、たまねぎ、じゃがいも、人参、白滝、出汁、いんげんを加えて煮るだけです。
味も深くなるから、娘は大好きですよ(^∇^)
◆干しエビ入り肉じゃが
◆とうもろこしと昆布のご飯
◆おくらとトマトのおかか和え


今日は、かなりシンプルな弁当ですが、
いいのいいの。

ちょっとした仕込で、栄養をプラスできますよ~。
2017072719550557e
干しエビを粉末にしたのはこちら
この状態で、冷凍にしてます。
重宝しますよヽ(´∀`)ノ

子供薬膳弁当

子供薬膳弁当

今年の夏休みは、我が家は娘が塾で弁当2食!

こういうことは、ルーティンでやるとつまらないから、楽しく作ることが大事(^_-)

この夏は、『薬膳育脳弁当』をテーマにします。

娘の頭の出来は、ともかく^_^;

“食べると頭がすっきりして、エネルギーがわく” 弁当を作ってみよう~と

私にできる楽しいサポートを考えました。

みんなにもシェアしますね。

今日の昼弁当メニューは
◆ホンビノスの深川丼

◆きゅうりの胡麻かつお節和え

◆ゆでタコと玉ねぎ、プチトマトサラダ


「ホンビノス」は外来種の貝で、北米でクラムチャウダーに使われる貝です。

「白はまぐり」ともいわれますね。

アサリと同じく、マルスダレガイ目マルスダレガイ科属です。

貝類は、薬膳では、「精」を補い、「脳髄」をチャージする食材。
さらに貝類は、「安神作用=精神安定効果」もあるよね。

夏の疲労回復に、深川めしは、有名だけど

小さいから殻から出すのが大変。

ホンビノスは、身が大きいから作るのがラクちん!

ストレスに強くなるビタミン12は抜群に多いし、マグネシウムも豊富です。
20170726085355984
こちらは夜の弁当

お腹を温めるために加熱した弁当が中心。

◆茎わかめと豚肉の胡麻炒め

◆ホンビノスの出し巻き卵

◆ブロッコリーの薬膳ふりかけ炒め

◆ごはん~炒りソバ米のせ
20170726085414084
ミネラルを摂らせるのは、必須ですよ~。

海藻と肉を一緒に料理するのは、営養価が高まるの。
これは、またいつか解説しましょう!

魚介の汁は利用するとかね。

今日も楽しい1日を!

しめ鯵のマリネ

しめ鯵のマリネ

こんにちは、阪口です。

夏休みが始まりました。

お母さんたちは、今週から3食準備の日々でしょ?

ずっと、ご飯のこと考えている気がしませんか(*^_^*)

昨日、魚屋で、新鮮な鯵が、1匹98円!

昨日のうちに3枚におろして、塩と酢で〆ておきました。

「骨を抜くのめんどうくさいなぁ」と思っていると、

娘が
「やりたい、やりたい!」

すごく楽しそうに、骨抜きで、鯵の中骨を抜いています。

小学生って、毛抜きやピンセットが好きですね。

海洋国日本の恵まれた海の幸。
中国の薬膳では、ナッツにしか含まれないような

血液さらさら効果の高いN3系の脂質が

魚から手軽に手に入るのは、ありがたいです。

血液サラサラ効果を高めるべく、

玉ねぎのスライス、フラックスオイル、パセリのみじんを載せて

活血効果たっぷりの

「しめ鯵のマリネ」ができあがり。
20170724193127171 もう1品は、アボカド、タコ、トマトを

無添加の出汁醤油に少量のごま油とすり胡麻で和えて
ジャコ入りのご飯に載せた丼。

あとは、お腹を温めるために、スープを1品。
20170724193200b2f
娘は、次は、鯵をさばいてみたいそうです。

夏休みだからできること。

短い時間でも

一緒にキッチンに立てるのは、うれしいですね。


明日は何にしようかな?

キャンプ風!塾弁

キャンプ風!塾弁

週末になると、キャンピングカーで、お出かけするという我が家の日常が、
娘の成長に連れて、変わってきました。
5年生の後半から、急に「塾に行きたい」という
びっくり発言(@_@)

それから、1年と少し。

今日、土曜日も、塾へ行っちゃいました。

キャンピングカーを買ったのは、娘が3歳の5月。

「目黒でキャビネットタイプのキャンピングカー?」

「土日の仕事はどうしたらいいの?」

「維持できるの?」

迷ったけれど「やっぱ、思ったときに買おう!」

と、即決。

結論から言えば、

「絶対、買ってよかった!」

塾に通うのは想定外としても、

成長とともに、子供と一緒に過ごす時間は減っていってしまいますね。

11歳にいたるまでの8年間、

いろいろなところへ旅して、たくさんの体験をともに過ごすことができたこと。

ありがたいなあと思います。


私はもともと、行動してから考えるタイプなようで

失敗やミスや後悔のしかばねが、累々ですが。

それでも、泥縄の性格ゆえに、仕事の忙しいときも、やりくりして、娘と一緒の思い出がいっぱいできたなと

「自分の性格も悪くないじゃん」と

満足したのでした。

土日のたびにキャンプだと「毎回、ご飯を作るのは、さすがにつらい~」
なんて、思っていたのに、キャンプがなくなると、さびしいんです。

すべてのことは、コインと表と裏のようなもの。

それをどう見るかで、幸せ感が変わりますね。

私の性格も、キャンプのある生活も。

「そこに存在する」ものの、明るい側面を

味わって

感謝して

楽しんで

そのほうが、うまくいくし、幸せなんですね。

今日は、キャンプで作っていたキャンプご飯の代わりに
娘の塾弁は、ちょっとキャンプっぽい弁当にしました。

20170723 20170722231002c54 ◆チキンと野菜をバーベキュー風にグリルして
ウーロン茶とナムプラーのソースをかけた、グリーンボウル
◆トマトと夏野菜の甘酢サラダ

私は家でキャンプご飯です。




夏真っ盛りですね。

甘味と酸味が決めて!「銀耳蓮子湯(リャンズーインユータン)風 夏の甘酸っぱいデザート」

甘味と酸味が決めて!「銀耳蓮子湯(リャンズーインユータン)風 夏の甘酸っぱいデザート」

みなさま、こんにちは!薬膳セラピスト1期生の柳本(入江)綾子です。
メールマガジン「楽膳クラブ通信」の担当をさせていただいております。

暦の上では小暑・・・まだまだこれからが夏本番の序盤戦ですが、
梅雨はどこへいったのやら?猛暑と言ってもいい暑さです。
漢方キッチンにご縁のあるみなさまのご体調はいかがでしょうか?




 

7月12日から16日ごろまでは、七十二候では「蓮始開(はすはじめてひらく」と呼ばれる時期です。

江戸時代では早朝に蓮の花が開くさまを「蓮見舟」をだして鑑賞していたそうです。
仏の台座とも呼ばれる蓮の花がゆっくり開く光景は極楽浄土のような美しさだったことでしょう。

さて、「蓮」は葉も実も茎も根も漢方薬として重宝されてきました。
特に「蓮の実」やその芯は、身体と心を緩ませて精神を安定させる作用があるといわれます。
性質は『甘味』・・・筋肉や精神の緊張をゆるめて痛みを和らげます。脾胃の働きをたすけて疲労を回復します。
そして『渋味』・・・体内から余分な水分が出てしまうのを抑えます。

今回は蓮の実の「甘味」にレモンなどの「酸味」を加えて、消耗しない強い体をつくるデザートを作りました。
夏バテも吹っ飛ぶような、甘くてパワフルな薬膳デザートのレシピをご紹介いたします!
ご覧くださいね。

hasunomi4
「銀耳蓮子湯(リャンズーインユータン)風 夏の甘酸っぱいデザート」

(材料)

蓮の実 30グラム

白きくらげ  20g

クコの実  10g

ナツメ  15g

レーズン 10g

★水 300ml

★白ワイン 大さじ1.5

★砂糖(氷砂糖か甜菜糖) 大さじ1

★はちみつ 大さじ2

レモン 4分の1個

《下ごしらえ》

1:蓮の実を洗い、保温水筒に入れて300~400mlほどお湯を入れて一晩おく。
2:調理の前に一度茹でこぼしをする。

《作り方》

1:白きくらげはよく洗い、30分ほど水でもどす。根もとの固い黄色い部分を切り落とす。

2:なつめはきざむんで少量の水で戻す。(実に切り込みを入れるだけでもOK!

3:クコの実はお湯で軽く洗い、少量の水で戻す。

4:★の調味料をすべてお鍋に入れて、砂糖がとけたら蓮の実、白きくらげ、なつめ、クコの実を入れる

5:弱火で30分煮る(水が減ってきたら足す)

6:火を落とす直前にレモン汁を入れる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冷蔵庫で冷やして召し上がってください。

甘みと酸味で夏バテも吹き飛びます!_

血を作るレーズン、なつめやクコの実も入っていますので貧血予防にも!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

──◆◇ 通販のご案内◆◇────────────────────────

蓮の実、白きくらげ、なつめ、クコの実、などの薬膳食材は、漢方キッチンの通信販売部からお求めできます。
(カートにないものは、メールにてお問合せくださいませ。

■漢方キッチン通信販売

⇒http://kanpokitchen.cart.fc2.com/

6月16日(金)「ビューティ&ヘルシー&ライフセミナー2017」でお目にかかれます。

こんにちは、阪口珠未です。

浦和近郊にお住まいのかたにご案内です。

6月16日(金)浦和コルソにて、「ビューティ&ヘルシー&ライフセミナー2017」が開催されます。

年齢に負けないステキな人生を送るための、美容や健康、マネーなどいろいろなセミナーが開かれます。
阪口は「薬膳で、もっとキレイに、もっと健康に!」というテーマでお話します。


20170607220042c32 stm170601BHL02

時間:15:00~15:45
費用:無料

事前予約制ですので、ご参加希望の方は、サンケイリビング新聞埼玉本部までお申し込みください。
048-645-5705

詳細はこちら→「ビューティ&ヘルシー&ライフセミナー2017」

会場でお会いしましょう!

6/27(火)開催『女子力UP薬膳ランチセミナー』 @中目黒BIOキッチン

こんにちは、阪口珠未です。

中目黒BIOキッチンスタジオで5月開催の「女子力アップセミナー」。
たくさんのみなさまにおいでいただきました。ありがとうございます。
6月も開催します!!
中目黒ビオキッチンスタジオのサイトはこちら→http://nakamerental.jp/archives/20170602/487

そろそろ梅雨入り。
冷たいビールや、ス○バのフラペチーノを毎日。なんてことはないですか?

夏バテしやすい人は、ちょっとしたケアをすることで、元気に過ごすことができるんです。


阪口珠未監修 『女子力UP薬膳ランチセミナー』
第6回 「夏に負けない体づくり~夏バテケアは6月から~」


夏バテを防ぐ味の組合せがあるのはご存知ですか?薬膳では味にも薬効があると考えます。身近な和の食材で手軽に夏バテを防げるスペシャルメニューをお伝えします。

セミナーの後は、講師と参加者の皆さんで薬膳ランチ交流会を行います。


今回の薬膳なべは、夏太り解消!
「ダイエット鍋」です。他にも薬膳メニューがたくさんついた盛りだくさんな、セミナーランチです。

20170607195504da2

【時間】
10:30~11:30セミナー
11:30~12:45ランチ交流会
【参加費】
2,500円(薬膳ランチコース付)
コース内容:ダイエット鍋、下仁田産有機桑の葉の薬膳グリーンカレー、クコの実の薬膳キーマカレー、有田鶏の薬膳スパイス唐揚げ、サラダ、薬膳デザート、薬膳茶
お子様の参加費無料

【講師紹介】

西山みの 先生

漢方キッチン認定 薬膳セラピスト
国際中医薬膳師、自然療法家、メディカルアロマコーディネーター

20代半ばに自身が体験した病がきっかけとなり、 様々な自然療法や食事法を学ぶ。自然療法を実践する父が作ってくれた料理で、自分の病を少しずつ克服し、「毎日の食事の大切さ」を実感する。
薬膳を極めたいとの思いから、薬膳のパイオニアである阪口珠未に師事。
助産院などを中心に、「冷え」「食」「アロマ」を中心に、「こころとからだを ハッピーに!」する生活を伝えている。
アレルギーのある2女を育てながら、「台所から健康をつくる」をモットーに活動中。

【ご予約方法】
必要事項入力の上、下記メールアドレスまでお申し込みメールをお願いいたします。
event@nakamerental.jp (こちらのメールアドレスを受信可能設定お願いいたします。)

件名【6/27 女子力UP薬膳ランチセミナー 申し込み】
・氏名
・年齢
・ご参加人数
・電話番号
・メールアドレス
お申し込み確認、予約確定のメールをご返信させていただきます。
予約確定メールにて正式予約とさせていただきます。

※お一人様3組様までご予約を承ります。
※無断キャンセルの場合、参加費の全額をお支払いいただきます。

【問い合わせ】
中目黒ビオキッチンスタジオ イベント係 03-6303-3681
中目黒ビオキッチンスタジオのサイトはこちら→


ご参加お待ちしています!