カテゴリー別アーカイブ: 薬膳講習

薬膳セラピスト講習レポ「韓先生のわかりやすい漢方レッスン&阪口珠未の薬膳カレー講習」

こんにちは、薬膳セラピスト 高橋です。

2016.8.27(土)に2016年第二回薬膳セラピスト勉強会が開催されました。

今回は、阪口先生も講師をなさっている、北京中医薬大学日本校のご協力を得て、中医薬大学専任講師の韓濤(かんとう)先生の特別レッスンが開講されました。
「韓先生のわかりやすい漢方レッスンと阪口珠未の薬膳カレー講習」のレポートします!


韓先生

生薬の研究がご専門の韓先生。今回は「美容に効く中国伝統生薬」と言うことで、日常に使いやすい生薬のご紹介をして頂きました。
特に普段のお肌のお手入れで使えそうな生薬の意外な活用方法など細かく教えて頂き、すぐにでも実践したい内容ばかり。
その他にも、質疑応答では症状別の漢方薬の使い方など普段より一歩踏み込んだ内容もあり、さらに中医薬大学の質の高い授業を、垣間見ることができ、とても楽しく、有意義な講義でした。

【第1部終了】

途中、来年開催する予定のイベントの紹介で、下仁田から桑農家の神戸さんもいらっしゃっり、実行委員の挨拶などを通してイベントへの趣旨や方向性、意気込み気込みなどを再確認。
KIMG1513-3.jpg

第二部は阪口先生による講義。
今日のメニューは気虚・養血活血・理気行気・滋陰熄風・利水、体質別のカレーメニュー、桑の抹茶ドレシングのサラダ、桑ベリーアイスの7品と神戸さんの桑の葉茶です。
KIMG1516-3.jpg
阪口先生から 生薬の薬対や効果UPの方法など説明を聞き、「人気のカレーに仕上げることで薬膳を多くの方に受け入いれてもらえる」という先生の経験を生かした今回のメニューの経緯などもお伺いしました。

KIMG1498-2.jpg
今回の材料。このほかにも黄耆・紅参・当帰・などあらかじめ煎じた煎じ液があります。

KIMG1525-3.jpg
5種類のカレーを5つのグループに分かれて作ります。
KIMG1537-3.jpg
1期生~3期生まで大人数!
KIMG1550-2 (2)
5種類のカレーと桑の抹茶ドレシングのサラダ。
簡単だけど、ひと手間加えて美味しくて、健康にいい、愛情たっぷりの阪口すみのスペシャル薬膳カレーの出来上がり!!
KIMG1554-2.jpg
桑ベリーのアイス。お腹いっぱいで食べられないかと思ったのに、美味しくてスルリと入っていきました♪

KIMG1549-3.jpg
みなさん 楽しそう♬。普段なかなか顔を合わせることがないので、久しぶりの話しにも花が咲きます。
【二部終了】

さて、暑かった夏もいよいよ終わり、秋到来。お店でも早いもので栗が出回り始めました。
こういう体調を崩しやすい季節の変わり目こそ、薬膳の知識を使ってバンランスを保ち日々を健やかに過ごしたいですね。

次回の薬膳セラピストの勉強会は10/28(金)です。公開講座なので一般の方も参加できますよ。
お申し込みはこちら>→http://yakuzenkouza.cart.fc2.com/?ca=18

薬膳セラピストによる「子宮力アップ講座」のご案内


漢方キッチン認定薬膳セラピスト、永井香代による『子宮力アップセミナー』が開催されます。

女性力をアップさせるため、子宮を若々しく保つためには、
秋冬にやっておくと効果的な薬膳のポイントがあるんです。

あなたもポイントを知って、今年はカラダをさらに若々しく保ちましょう!
お聞きのがしなく!

詳細とお申し込みはこちらをご覧ください。⇒秋から冬の子宮力アップ講座

nagai-kayo-m.jpg

【今回の講座内容】

◇子宮力アップになぜ、秋冬が大切なのか
◇大切な生理時期の整え方
◇具体的な薬膳例

【日時】

2016年10月15日(土)10:30~11:45
※15分前よりご入室いただけます。

【講習費】
2,500円+税

ousei-soup-m.jpg



☆薬膳茶の試飲+女性力アップ&保湿の薬膳スープ試食付。

【申込期限】
10月5日(水)

【場所】

漢方キッチンスタジオ
目黒区三田2-10-2-1A
http://kanpokitchen.com/map/

詳細とお申し込みはこちらをご覧ください。⇒秋から冬の子宮力アップ講座

薬膳セラピスト講習レポ「韓先生のわかりやすい漢方レッスン&阪口珠未の薬膳カレー講習」

こんにちは、薬膳セラピスト 高橋です。

2016.8.27(土)に2016年第二回薬膳セラピスト勉強会が開催されました。

今回は、阪口先生も講師をなさっている、北京中医薬大学日本校のご協力を得て、中医薬大学専任講師の韓濤(かんとう)先生の特別レッスンが開講されました。
「韓先生のわかりやすい漢方レッスンと阪口珠未の薬膳カレー講習」のレポートします!


韓先生

生薬の研究がご専門の韓先生。今回は「美容に効く中国伝統生薬」と言うことで、日常に使いやすい生薬のご紹介をして頂きました。
特に普段のお肌のお手入れで使えそうな生薬の意外な活用方法など細かく教えて頂き、すぐにでも実践したい内容ばかり。
その他にも、質疑応答では症状別の漢方薬の使い方など普段より一歩踏み込んだ内容もあり、さらに中医薬大学の質の高い授業を、垣間見ることができ、とても楽しく、有意義な講義でした。

【第1部終了】

途中、来年開催する予定のイベントの紹介で、下仁田から桑農家の神戸さんもいらっしゃっり、実行委員の挨拶などを通してイベントへの趣旨や方向性、意気込み気込みなどを再確認。
KIMG1513-3.jpg

第二部は阪口先生による講義。
今日のメニューは気虚・養血活血・理気行気・滋陰熄風・利水、体質別のカレーメニュー、桑の抹茶ドレシングのサラダ、桑ベリーアイスの7品と神戸さんの桑の葉茶です。
KIMG1516-3.jpg
阪口先生から 生薬の薬対や効果UPの方法など説明を聞き、「人気のカレーに仕上げることで薬膳を多くの方に受け入いれてもらえる」という先生の経験を生かした今回のメニューの経緯などもお伺いしました。

KIMG1498-2.jpg
今回の材料。このほかにも黄耆・紅参・当帰・などあらかじめ煎じた煎じ液があります。

KIMG1525-3.jpg
5種類のカレーを5つのグループに分かれて作ります。
KIMG1537-3.jpg
1期生~3期生まで大人数!
KIMG1550-2 (2)
5種類のカレーと桑の抹茶ドレシングのサラダ。
簡単だけど、ひと手間加えて美味しくて、健康にいい、愛情たっぷりの阪口すみのスペシャル薬膳カレーの出来上がり!!
KIMG1554-2.jpg
桑ベリーのアイス。お腹いっぱいで食べられないかと思ったのに、美味しくてスルリと入っていきました♪

KIMG1549-3.jpg
みなさん 楽しそう♬。普段なかなか顔を合わせることがないので、久しぶりの話しにも花が咲きます。
【二部終了】

さて、暑かった夏もいよいよ終わり、秋到来。お店でも早いもので栗が出回り始めました。
こういう体調を崩しやすい季節の変わり目こそ、薬膳の知識を使ってバンランスを保ち日々を健やかに過ごしたいですね。

次回の薬膳セラピストの勉強会は10/28(金)です。公開講座なので一般の方も参加できますよ。
お申し込みはこちら>→http://yakuzenkouza.cart.fc2.com/?ca=18

薬膳セラピスト講習レポ「韓先生のわかりやすい漢方レッスン&阪口珠未の薬膳カレー講習」

こんにちは、薬膳セラピスト 高橋です。

2016.8.27(土)に2016年第二回薬膳セラピスト勉強会が開催されました。

今回は、阪口先生も講師をなさっている、北京中医薬大学日本校のご協力を得て、韓先生の特別レッスンが開講されました。
「韓先生のわかりやすい漢方レッスンと阪口珠未の薬膳カレー講習」のレポートします!


韓先生

生薬の研究がご専門の韓先生。今回は「美容に効く中国伝統生薬」と言うことで、日常に使いやすい生薬のご紹介をして頂きました。
特に普段のお肌のお手入れで使えそうな生薬の意外な活用方法など細かく教えて頂き、すぐにでも実践したい内容ばかり。
その他にも、質疑応答では症状別の漢方薬の使い方など普段より一歩踏み込んだ内容もあり、とても楽しい講義でした。
【第1部終了】

途中、来年開催する予定のイベントの紹介で、下仁田から桑農家の神戸さんもいらっしゃっり、実行委員の挨拶などを通してイベントへの趣旨や方向性、意気込み気込みなどを再確認。
KIMG1513-3.jpg

第二部は阪口先生による講義。
今日のメニューは気虚・養血活血・理気行気・滋陰熄風・利水、体質別のカレーメニュー、桑の抹茶ドレシングのサラダ、桑ベリーアイスの7品と神戸さんの桑の葉茶です。
KIMG1516-3.jpg
阪口先生から 生薬の薬対や効果UPの方法など説明を聞き、「人気のカレーに仕上げることで薬膳を多くの方に受け入いれてもらえる」という先生の経験を生かした今回のメニューの経緯などもお伺いしました。

KIMG1498-2.jpg
今回の材料。このほかにも黄耆・紅参・当帰・などあらかじめ煎じた煎じ液があります。

KIMG1525-3.jpg
5種類のカレーを5つのグループに分かれて作ります。
KIMG1537-3.jpg
1期生~3期生まで大人数!
KIMG1550-2 (2)
5種類のカレーと桑の抹茶ドレシングのサラダ。
簡単だけど、ひと手間加えて美味しくて、健康にいい、愛情たっぷりの阪口すみのスペシャル薬膳カレーの出来上がり!!
KIMG1554-2.jpg
桑ベリーのアイス。お腹いっぱいで食べられないかと思ったのに、美味しくてスルリと入っていきました♪

KIMG1549-3.jpg
みなさん 楽しそう♬。普段なかなか顔を合わせることがないので、久しぶりの話しにも花が咲きます。
【二部終了】

さて、暑かった夏もいよいよ終わり、秋到来。お店でも早いもので栗が出回り始めました。
こういう体調を崩しやすい季節の変わり目こそ、薬膳の知識を使ってバンランスを保ち日々を健やかに過ごしたいですね。

次回の薬膳セラピストの勉強会は10/28(金)です。公開講座なので一般の方も参加できますよ。
お申し込みはこちら>→http://yakuzenkouza.cart.fc2.com/?ca=18

アンシー&スミのトーク会、開催します。

★アンシー&スミのトーク会

「オリジナルな生き方を目指そう!!~セルフプロデュース&セルフマネジメント体験談」


お申し込みはアンシー’ストレッチヨガ申し込みフォームから⇒

アンシー先生と、阪口は、20年前に中国で出会ってからのお付き合いです。

今、世の中は、多様な生き方を認める時代になってきました。


個人主義でマイペースの私たちです。
でも、オリジナルに生きてきました。

私たちがやってきた、「セルフプロデュース」、「セルフマネジメント」の体験をみなさんと楽しくシェアできたら、うれしいです。

日時:10月16日(日)   13時15分~15時  申し込み締め切り  10月12日(月)

費用:3,500円 (薬膳デザート&やくぜんティ材料費:500円)

場所:さくらスタジオ 竹下口 渋谷区千駄ヶ谷3-54-8 JR原宿 竹下口 徒歩5分

内容: 自己プロデュース、マネージメントの体験談
    「イライラ・不安・心のトラブルは食べて治す」  漢方キッチン代表 阪口珠未
    ツボ押しストレッチが導く マインドフルネス瞑想  ストレッチヨガ代表 アンシー


im090724a

アンシー先生はこんな人⇒

img160913.jpg

阪口珠未はこんな人⇒

お申し込みはアンシー’ストレッチヨガ申し込みフォームから⇒


午前中は、アンシー先生の「呼吸ストレッチ」ワークショップが開催されます。
1日通して、受けていただけたら、パワー全開です!!




★「アンシーの呼吸ストレッチ」

瞑想は苦手だけど、これならできる!!っというお声の多い講座です。
「脳をマネジメントする」ためには、呼吸をコントロールするのが、最も手軽にできるアプローチです。

大阪ヨガスタジオで、満席になる人気クラスです。
今回は東京で、開催します。

日時:10月16日、11月20日  10時30分~12時30分  各回受講料 5,400円

場所:さくらスタジオ 竹下口 渋谷区千駄ヶ谷3-54-8 JR原宿 竹下口 徒歩5分

お申し込みはアンシー’ストレッチヨガ申し込みフォームから⇒





毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから



薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン


薬膳セラピストによる「子宮力アップ講座」のご案内


漢方キッチン認定薬膳セラピスト、永井香代による『子宮力アップセミナー』が開催されます。

女性力をアップさせるため、子宮を若々しく保つためには、
秋冬にやっておくと効果的な薬膳のポイントがあるんです。

あなたもポイントを知って、今年はカラダをさらに若々しく保ちましょう!
お聞きのがしなく!

詳細とお申し込みはこちらをご覧ください。⇒秋から冬の子宮力アップ講座

nagai-kayo-m.jpg

【今回の講座内容】

◇子宮力アップになぜ、秋冬が大切なのか
◇大切な生理時期の整え方
◇具体的な薬膳例

【日時】

2016年10月15日(金) 10:30~11:45
※15分前よりご入室いただけます。

【講習費】
2,500円+税

ousei-soup-m.jpg



☆薬膳茶の試飲+女性力アップ&保湿の薬膳スープ試食付。

【申込期限】
10月5日(水)

【場所】

漢方キッチンスタジオ
目黒区三田2-10-2-1A
http://kanpokitchen.com/map/

詳細とお申し込みはこちらをご覧ください。⇒秋から冬の子宮力アップ講座

公開講座「カラダがゆるめば、ココロもゆるむ」阪口すみの食べて治す薬膳講習

公開講座「カラダがゆるめば、ココロもゆるむ」阪口すみの食べて治す薬膳講習

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
やる気がでない、マイナス思考になりがち、イライラが強い。中国医学では、「ココロの悩み」は、カラダの不調からおこると考えます。ココロは変えようと思っても、なかなか変えられないもの。
食べることで、カラダに変化を与えることで、ココロにも変化をもたらすことができます。
食べて、元気になる薬膳講座です。


お申し込みはこちら⇒漢方キッチンの薬膳講座お申し込みフォーム


chinpi-teriyaki.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【日程】
2016年10月28日(金)
講座5(午前の部):11:00~13:10
講座6(夜の部):18:30~20:30

【内容】 
講座5:ココロに効く薬膳
11:00~11:30 座学 30分
11:40~13:10調理実習  1時間30分

講座6:ココロに効く薬膳
18:30~ 20:00 調理実習 1時間30分
20:00~20:30座学    30分

★講座5.6は同じ内容です。

【講習費】
薬膳セラピスト・漢方キッチンの生徒さん、そのご友人:6,000円+消費税  6,480円
一般の方10,000円+消費税 10,800円


◆メニュー例
陳皮と黄精味噌の焼き鳥
子供から、大人まで使える漢方の名薬「黄精(おうせい)」を使って。作りおきもるので、一度作れば活躍します。
安神のタンタン麺
安神(あんじん)とは、薬膳では、ココロを落ち着けること。みんなが大好きな麺もココロをリラックスさせましょう。(アレルギーの方はフォーのご用意もあります)
レバー嫌いでもOK。レバーの前菜
薬膳ではレバーは、ココロの安定に欠かせない食材。レバーが嫌いという方でも、おいしく食べられる1品をご紹介。お酒の肴にもぴったり。
なつめのフィンガーフード
薬膳では、気軽に続けらることが、とても大切、簡単に作れるフィンガーフードで、カラダをサポートしましょう
やくぜん茶
やくぜんでは、日々のお茶でカラダを整えることを「代茶飲(ダイチャイン)」とよびます。お茶の代わりに、やくぜん茶でカラダをかえてみませんか?


tounyu-tantanmen-m.jpg


【会場】 ※午前・夜とも同会場
(各回人数によっては、会場が同じ目黒駅、恵比寿駅徒歩圏内の会場に変更になる可能性があります。)
目黒区民センター社会教育館(調理室)
https://goo.gl/maps/e7r6P
◇JR・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線「目黒駅」より徒歩10分
◇目黒区目黒二丁目4番36号
◇03-3711-1137

お申し込みはこちら⇒漢方キッチンの薬膳講座お申し込みフォーム
食べて元気になる講座です。
一緒に参加して、楽しくカラダを整えませんか?




毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから



薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン


薬膳セラピストによる「子宮力アップ講座」のご案内


漢方キッチン認定薬膳セラピスト、永井香代による『子宮力アップセミナー』が開催されます。

女性力をアップさせるため、子宮を若々しく保つためには、
秋冬にやっておくと効果的な薬膳のポイントがあるんです。

あなたもポイントを知って、今年はカラダをさらに若々しく保ちましょう!
お聞きのがしなく!

詳細とお申し込みはこちらをご覧ください。⇒秋から冬の子宮力アップ講座

nagai-kayo-m.jpg

【今回の講座内容】

◇子宮力アップになぜ、秋冬が大切なのか
◇大切な生理時期の整え方
◇具体的な薬膳例

【日時】

2016年10月15日(金) 10:30~11:45
※15分前よりご入室いただけます。

【講習費】
2,500円+税

ousei-soup-m.jpg



☆薬膳茶の試飲+女性力アップ&保湿の薬膳スープ試食付。

【申込期限】
10月5日(水)

【場所】

漢方キッチンスタジオ
目黒区三田2-10-2-1A
http://kanpokitchen.com/map/

詳細とお申し込みはこちらをご覧ください。⇒秋から冬の子宮力アップ講座

公開講座「カラダがゆるめば、ココロもゆるむ」阪口すみの食べて治す薬膳講習

公開講座「カラダがゆるめば、ココロもゆるむ」阪口すみの食べて治す薬膳講習

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
やる気がでない、マイナス思考になりがち、イライラが強い。中国医学では、「ココロの悩み」は、カラダの不調からおこると考えます。ココロは変えようと思っても、なかなか変えられないもの。
食べることで、カラダに変化を与えることで、ココロにも変化をもたらすことができます。
食べて、元気になる薬膳講座です。


お申し込みはこちら⇒漢方キッチンの薬膳講座お申し込みフォーム


chinpi-teriyaki.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【日程】
2016年10月28日(金)
講座5(午前の部):11:00~13:10
講座6(夜の部):18:30~20:30

【内容】 
講座5:ココロに効く薬膳
11:00~11:30 座学 30分
11:40~13:10調理実習  1時間30分

講座6:ココロに効く薬膳
18:30~ 20:00 調理実習 1時間30分
20:00~20:30座学    30分

★講座5.6は同じ内容です。

【講習費】
薬膳セラピスト・漢方キッチンの生徒さん、そのご友人:6,000円+消費税  6,480円
一般の方10,000円+消費税 10,800円


◆メニュー例
陳皮と黄精味噌の焼き鳥
子供から、大人まで使える漢方の名薬「黄精(おうせい)」を使って。作りおきもるので、一度作れば活躍します。
安神のタンタン麺
安神(あんじん)とは、薬膳では、ココロを落ち着けること。みんなが大好きな麺もココロをリラックスさせましょう。(アレルギーの方はフォーのご用意もあります)
レバー嫌いでもOK。レバーの前菜
薬膳ではレバーは、ココロの安定に欠かせない食材。レバーが嫌いという方でも、おいしく食べられる1品をご紹介。お酒の肴にもぴったり。
なつめのフィンガーフード
薬膳では、気軽に続けらることが、とても大切、簡単に作れるフィンガーフードで、カラダをサポートしましょう
やくぜん茶
やくぜんでは、日々のお茶でカラダを整えることを「代茶飲(ダイチャイン)」とよびます。お茶の代わりに、やくぜん茶でカラダをかえてみませんか?


tounyu-tantanmen-m.jpg


【会場】 ※午前・夜とも同会場
(各回人数によっては、会場が同じ目黒駅、恵比寿駅徒歩圏内の会場に変更になる可能性があります。)
目黒区民センター社会教育館(調理室)
https://goo.gl/maps/e7r6P
◇JR・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線「目黒駅」より徒歩10分
◇目黒区目黒二丁目4番36号
◇03-3711-1137

お申し込みはこちら⇒漢方キッチンの薬膳講座お申し込みフォーム
食べて元気になる講座です。
一緒に参加して、楽しくカラダを整えませんか?




毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから



薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン


アンシー&スミのトーク会、開催します。

★アンシー&スミのトーク会

「オリジナルな生き方を目指そう!!~セルフプロデュース&セルフマネジメント体験談」


お申し込みはアンシー’ストレッチヨガ申し込みフォームから⇒

アンシー先生と、阪口は、20年前に中国で出会ってからのお付き合いです。

今、世の中は、多様な生き方を認める時代になってきました。


個人主義でマイペースの私たちです。
でも、オリジナルに生きてきました。

私たちがやってきた、「セルフプロデュース」、「セルフマネジメント」の体験をみなさんと楽しくシェアできたら、うれしいです。

日時:10月16日(日)   13時15分~15時  申し込み締め切り  10月12日(月)

費用:3,500円 (薬膳デザート&やくぜんティ材料費:500円)

場所:さくらスタジオ 竹下口 渋谷区千駄ヶ谷3-54-8 JR原宿 竹下口 徒歩5分

内容: 自己プロデュース、マネージメントの体験談
    「イライラ・不安・心のトラブルは食べて治す」  漢方キッチン代表 阪口珠未
    ツボ押しストレッチが導く マインドフルネス瞑想  ストレッチヨガ代表 アンシー


im090724a

アンシー先生はこんな人⇒

img160913.jpg

阪口珠未はこんな人⇒

お申し込みはアンシー’ストレッチヨガ申し込みフォームから⇒


午前中は、アンシー先生の「呼吸ストレッチ」ワークショップが開催されます。
1日通して、受けていただけたら、パワー全開です!!




★「アンシーの呼吸ストレッチ」

瞑想は苦手だけど、これならできる!!っというお声の多い講座です。
「脳をマネジメントする」ためには、呼吸をコントロールするのが、最も手軽にできるアプローチです。

大阪ヨガスタジオで、満席になる人気クラスです。
今回は東京で、開催します。

日時:10月16日、11月20日  10時30分~12時30分  各回受講料 5,400円

場所:さくらスタジオ 竹下口 渋谷区千駄ヶ谷3-54-8 JR原宿 竹下口 徒歩5分

お申し込みはアンシー’ストレッチヨガ申し込みフォームから⇒





毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。

楽膳クラブ
登録はこちらから



薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン
薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン