カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

金針菜ときのこのラーメン~リラックス薬膳~

私の娘は11歳。
まだ一緒に寝ています。
日中は、私がいなくても、大丈夫なのに、夜寝るときだけはいてほしいという娘。
むすめが寝付くまでは、抱っこをして横にいます。

「まだまだ、ちいちゃいね~。母ちゃんの腕の中にすっぽりおさまっちゃうもんね。」
というと、
うとうとしながら、
「かあちゃんは、ちっちゃいね~。私の心の中にすっぽりおさまっちゃうもんね~。」

子どものときは、「安心できる空間」が用意されているかもしれません。
でも、大人になれば、「安心できる時空」を自分で作ることが、大切です。

先日、大阪で開催した講演の後のサイン会で、参加者のみなさんが、口々に、「夜寝られない」、「ストレスからの症状がある」とおっしゃっていたのが印象的でした。

最近の女性は、仕事をされながら、家庭のこと(子育てや介護)などやることがいっぱいで、精一杯がんばっているという感じがします。

私も子育てしながら仕事をしているので、参加者の方の気持ちがとってもよくわかるんです。
他の人からもいろんな期待をされるし、自分もそれに応えられるようにがんばろうと思うんです。
でも、ときに、それが本当にがんばる必要のあるものなのかどうか、自分がそれを望んでいるのか、疑ってみてもいいんだと思うんです。

そして、そんな自分を見つめるときには「安心できる時空」がいります。

例えば「移動する」のも、見つめなおす時間をもつにはいいですね。
同じ空間にいると同じ思考回路になりやすいものです。
セミナーなども、わざわざ遠いセミナーに出かけていったり、出張のとき、近い距離でもわざと飛行機を使います。
荷物を預けて、保安地区に入ると、いつもとは違う異空間です。
普段考えていることから、頭の中が自由になり、違う考えがわいて来ます。

出張がないときは、「散歩」もします。
大好きな銘柄のコーヒーを(薬膳研究家もコーヒーを飲みます!)ポットに入れて、歩きながら、友達と電話で話をするんです。
これが効果が絶大。歩きながら、話ながら、飲みながら、景色を見ながらっというのは、すごくリフレッシュする。
今置かれている状況を解決できるかもしれない新しいアイデアも出てくる。

これは、小さな「旅」をする感覚です。

毎日がなんだか息苦しいとき、生活の中に「旅」の感覚を取り入れてみてくださいね。

薬膳では、カラダのケアから、感情にアプローチすることができます。
感情を意志の力でコントロールするのはむずかしいものです。だから、その感情につながっている「臓器」のバランスを整えることで、感情のバランスをはかることができます。

特に女性に多い血の不足である【血虚】という状態から来る、不眠やマイナス思考には、補血の食材をとりましょう。
レバーやなつめ、クコなど赤い色の食材もいいですし、私のおすすめは「金針菜(きんしんさい)」別名忘憂草(ぼうゆうそう)
憂いを忘れるなんて、素敵な名前ですが、セロトニン様物質が含まれていると言われ、ストレスに対する耐性を高め、同じ状況でも、リラックスした状態に体を保つ効果があると言われています。
実際、私の教室で金針菜の料理を作ると、「その日の夜は、眠りが深くなりました。」という方がよくいらっしゃいます。

さて、今日は金針菜を使ったラーメンを作りました。
少し、余裕のある、お休みのお昼にいかがですか?
具材を多めに作れば翌日のお弁当のおかずにも重宝します。

まずは、自分をハッピ―に!ですね。

img161126a
【金針菜ときのこのラーメン】

材料4人分
金針菜30g
しめじ 100g
豚肉  150g(下味:醤油小さじ1、みりん小さじ1、片栗粉大さじ1)
調味料(キャノーラ油 大さじ1、ごま油大さじ1、しょうゆ 大さじ2 みりん大さじ3)
麺  4束
市販のラーメンスープの素 4人分
薬味(みょうが、葱の小口ぎりなど)

1.金針菜は洗って、150ccの水でもどす。
2.豚肉は細切りにして、下味をつける。しめじは、石づきをとって、1本ずつほぐす。
3.フライパンにキャノーラ油を入れて、豚肉を炒める。色が変わったら、ごま油を加えて、金針菜、しめじを炒める。
4.みりんと金針菜の戻し汁大さじ4を加えてしんなりしたら醤油を加えて炒めあわせる。
5.麺をゆでる。
6.市販のラーメンスープをどんぶりに入れて、お湯で割る。
7.麺を入れて、4をのせる。
8.薬味や山椒をあしらう。

img161126c
4の状態で常備菜としても使えます。
★金針菜は漢方キッチンの通販サイトで、ご購入いただけます。100g  950円で販売しています。




毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。
楽膳クラブ 登録はこちらから

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン 薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン

10月のトーク会レポート

10月16日に開催しましたトーク会「オリジナルに生きよう!」のレポートです!

今回のトーク会は、「アンシー’S ストレッチヨガ」の主宰であり、私の中国留学時代の友人でもあるアンシーさんとのトーク会でした。

会社で働いた経験がほとんどない、私たちが自分たちが大好きなことで、20年この仕事を続けてくることができました。
私たちの強みは、いっぱい失敗を重ねながらも、「セルフマネジメント&セルフプロデュース」をしてきたことです。
そんな私たちの経験が、みなさんのお役に立てればいいなと思って、今回のトーク会を開催しました。

トーク会では、アンシーさんと、阪口の生徒さんのほか、ブログで興味を持ってきてくださったかもいらっしゃって、アットーホームな雰囲気。

img161108
◆天安門事件後の不安定な91年の北京で、アンシーさんは気功を、私は薬膳を、なぜ学ぼうと思ったのか?

◆帰国してから、それぞれヨガと薬膳を生業にするためにやったことは?

◆楽しみにながら、この仕事を続けてくることができたのはなぜ?

などなど。

あっという間の2時間でした。

今はかつてのように、こうすれば普通に生きていける、というモデルがなくなった時代。
モデルがないからこそ、みんなが「自分らしい生き方」を探しているんだと思います。
もちろん、私たちもそうです。

私たちの「セルフプロデュース」で、共通することは、アンシーさんも私も「地味なこと」を「丁寧にすること」を続けていることです。

・アンシーさんは、今は大阪の南森町の一等地に広いスタジオをかまえるほどの売れっ子のヨガメソッドの考案者ですが、まだ1人で活動されていたときは、ビラ配りをずっと続けていらっしゃいました。
・阪口は企業の薬膳の仕事をもらうのに、飛び込み営業に近いことをやっていました。
そして、些細なことですが、人にお願いをするのに、決してメールは使わないです。

ビラ配りにしろ、飛びこみ営業にしろ、人との接し方の細かいことなど、それが、すぐに仕事に結びつくのではないのですが、それを丁寧に続けることで、思わぬところから、チャンスをいただいたりするのです。

そして、もうひとつ「セルフマネジメント」という面では、「自分が楽しめるようにする」ということ。

仕事をしていれば、楽しいことも、そうじゃないこともたくさんありますよね。
そんなときに、「楽しくないことがあったら、代わりに楽しい時間をもつこと」、「がまんし過ぎないこと」、「怒りも喜びも、感情に素直でいること」

私たちは、人に喜びや楽しさや気持ちよさを感じてもらうのが使命だから、受講者の方の前に立つとき、自分のパフォーマンスを最高の状態にもっていきたいのです。講座の前には、どんな小さなセミナーであっても食事をとりません。
自分にエネルギーが満ちて、その場に集中できることがとっても、大事だと思うからなんです。

そのための日々のマネジメントとして、「楽しい」ってのは、私たちのキーワードです。

img161108b
私たちの初めての企画に、ご参加くださったみなさま、ありがとうございます。
セミナー後、励みになったというお手紙をいただいたり、感想をくださった受講生の方にも、感謝申し上げます。

また、機会がありましたら、ライフスタイルをお話する場を作って行きますね!




毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。
楽膳クラブ 登録はこちらから

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン 薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン

緊急開催『薬膳新メニュー記念セミナー』@中目黒BIOKITCHENスタジオ

こんにちは、阪口です!

ブルーボトルコーヒーやTSUTAYAがオープンして、最近ホットな中目黒。
今、カフェの薬膳メニューのプロデュースをさせていただいています。

「中目黒BIOKITCHENスタジオ」
ママさんたちがベビーカーで入れるようなゆったりしたカフェです。
img161108d
そして、薬膳メニューのお目見えに先立って、阪口のセミナーを緊急開催することが決定しました!

~チャートで、体質診断~
食べて、すぐ、元気に、きれいなれる薬膳ランチセミナー


img161108c
【日時】11月14日(月)セミナー:10時30分~12時 薬膳ランチ:12時~1時半
【場所】中目黒BIOKITCHENスタジオ
【費用】3000円  (阪口珠未監修の薬膳のランチ付き)

お申し込みはこちら⇒  http://nakamerental.jp/archives/20161028/353
FBからのお申し込みはこちら⇒https://www.facebook.com/events/280347372366514/

直前で決まったので、告知がこのタイミングになってしまいました。
ランチつきでこの価格なので、かなりお得な内容です。
ママカフェなので、赤ちゃん連れもOK。

メニューは、薬膳鍋(女子力アップ・ダイエット・うるおいアップ)・クコのフルーツカレー、有機野菜の紅花人参ドレッシングなどなど。デザートは、クコやナツメを使った、「食べて後悔しないスイーツ」ばかり。乳製品も使っていないので、アレルギーの人でも安心して召し上がっていただけます。

子育て中のママたちは、血が絶対的に不足!そして、エネルギーも足りない!
そこで、ママのお客さまが多い中目黒BIOKITCHENスタジオのメニューは、「血」と「潤い」「エナジー」をたっぷりチャージする薬膳にしました。
といっても、味もやさしく、食べやすい味です。

お時間あいましたら、ぜひ、おいでくださいませ。
現地でお待ちしています




毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。
楽膳クラブ 登録はこちらから

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン 薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン

日本発!和のスーパーフード「桑」&「桑ベリー」で&アンチエイジングイベント

薬膳研究家 さかぐち・すみ監修・群馬県下仁田町後援
日本発!和のスーパーフード「桑」&「桑ベリー」で&アンチエイジングイベント
3月3・4・5日開催 @ぐんまちゃん家・銀座

~現代のスーパーフード!下仁田の有機「桑の葉&桑ベリーを使った薬膳料理の試食、薬膳のプロによる体質診断など~



「桑」というと、「お蚕さん」を育てる葉っぱというイメージはないでしょうか?実は、桑には、和のスーパーフードとも言える、すばらしい健康効果があることがわかってきました。桑の葉は漢方として、長い歴史があり、最近では、成分DNJに糖質の吸収を抑える、血糖値を安定させるなどダイエットや糖尿病予防に注目の野菜です。桑の木に実る桑ベリー、こちらは、「桑人子」という生薬。アンチエイジングに欠かせない果物として、愛用されてきました。下仁田の桑農家が、大切に育てた質の高い有機の「桑葉」と桑ベリー」で、健康と美しさを手に入れる「ひなまつりイベントを企画をしました。桑の葉や桑の実を使った薬膳料理やスイーツが試食できるほか、薬膳セラピストによる各種セミナーや、カウンセリング、薬膳茶のワークショップも開催!






%e6%a1%91
春の訪れを感じるこの季節に、日本発のスーパーフード、『桑の葉&桑ベリー』を使った薬膳料理を用意し、参加者に気軽に薬膳に触れてもらうためのイベントです。薬膳の専門家「薬膳セラピスト」によるアンチエイジングセミナーの開催、カフェ、カウンセリング、マルシェなどのスペースもご用意。
桑農家神戸隆介によるセミナーも行います。
【場所】ぐんま県アンテナショップ 『ぐんまちゃん家』
東京都中央区銀座5丁目13−19
【イベント開催日時】 3月3(金)4(土)5日(日)
(3日は 17時~19時・4日11:00~19:00・5日11時~5日17:30まで)
【入場料】 無料 セミナーチケット近日発売開始  
 

◆和のスーパーフードイベントの目玉企画

①和のスーパーフード。桑&桑ベリーを使った薬膳の試食 

・桑の葉たっぷり、グリーンカレー(食べても太らない、血糖値の安定)
・桑の葉と桑ベリーのスイーツと薬膳茶のセット
・桑と桑ベリーのおからクッキー
(乳製品・小麦アレルギーの方も安心してお召し上がりいただけます)
(メニューは、カレー以外はまだ未定)

%e6%a1%91%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%bc%e6%a1%91%e3%83%91%e3%83%b3
②薬膳おからだ診断アプリ(仮名)」のリリース。 手軽に体質をチェック&カウンセリング 


薬膳セラピスト企画の「薬膳おからだ診断アプリ」で簡単診断。コンビニでプラスするべき1品や遅い夕食に何を選ぶか?もアドバイスします。
もっと詳しく聞きたい方には、常設のカウンセリングコーナーで、薬膳セラピストが「薬膳カウンセリング」を無料で行います。
アプリイラスト

③『さかぐちすみ』・桑農家『神戸隆介』 による和のスーパーフードセミナー開催 

%e5%85%88%e7%94%9f%ef%bc%86%e7%a5%9e%e6%88%b8%e3%81%95%e3%82%93


 日本発!和のスーパーフードで美しく、健康に!
桑の葉や桑の実は、漢方では「エイジングケア」「ダイエット」に欠かせない
生薬とて使われてきました。さらに最近の研究では、DNJが糖代謝をコントロールすることがわかっています。これから高齢化を迎える日本、そして世界の国に、日本発のスーパーフード『桑』を広めるべく、下仁田の桑農家、神戸隆介と薬膳研究家の阪口珠未が桑の魅力と、身近な食材でできるエイジングケアの秘訣をお伝えします!

【特典】「桑カレー&桑クッキーのレシピをプレゼント」(まだ未定)
体質カウンセリングコーナーで、ご相談、ご記名の方には、あなたの体にぴったりの薬膳レシピをプレゼント(まだ未定)

【各コーナーのご紹介】(一部のみご紹介)
(1)カフェスペース
・桑の葉グリーンカレーや桑&桑ベリーのスイーツをご提供。
(2)薬膳マルシェ:薬膳セラピストが野菜の薬膳効果もご案内。有機桑の葉抹茶や桑のお茶、アンチエイジング効果抜群の「ナツメ」「クコの実」などの安心の薬膳食材を販売。薬膳レシピもプレゼントあり
(3)薬膳セミナー :薬膳セラピストによる、美しく、元気なカラダをつくるための薬膳ミニセミナー開催
●各日:阪口すみによる薬膳セミナー ほか、薬膳セラピストによるミニセミナー
(4)薬膳アプリによる診断や薬膳セラピストによるカウンセリングコーナー
(5)体質チェック&体質別お茶ブレンドのワークショップ

 
%e5%89%8d%e5%9b%9e%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e6%a7%98%e5%ad%901 %e5%89%8d%e5%9b%9e%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e6%a7%98%e5%ad%902






お問い合わせ:株式会社 漢方キッチン
目黒区三田2-10-2-1A 【 『和のスーパーフードイベント』 で検索】
電話:03-3791-4857 メール:info@kanpokitchen.com


日経ヘルスムック『飲むだけで、体が変わる!』に掲載

日経BP社から発売のムック 『飲むだけで、体が変わる!』に、阪口珠未の薬膳ドリンクの特集が2本掲載されています。 日経ヘルス160923 ご購入はこちらから⇒「飲むだけで体が変わる!』 ◆甘酒でエナジーチャージ 日経ヘルス160923-2m 甘酒をそのまま、飲むのじゃなくて、目的別のバリエーション4レシピでご紹介しています。 ピンクの甘酒もあって、飲むのも楽しくなるレシピです。 ◆体質別お茶の選び方 日経ヘルス160923-3m 阪口の作った体質チャートを使って、体にあう市販のお茶を紹介しています。 コンビニで買うお茶で、気軽に薬膳を始めたい方におすすめです。 ドリンクって毎日飲むので、変えると、体に変化が出るんですよ~。 ご購入はこちらから⇒「飲むだけで体が変わる!』
毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料! 簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。 楽膳クラブ 登録はこちらから 薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン 薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン

日経ヘルスムック『飲むだけで、体が変わる!』に掲載

日経BP社から発売のムック 『飲むだけで、体が変わる!』に、阪口珠未の薬膳ドリンクの特集が2本掲載されています。 日経ヘルス160923 ご購入はこちらから⇒「飲むだけで体が変わる!』 ◆甘酒でエナジーチャージ 日経ヘルス160923-2m 甘酒をそのまま、飲むのじゃなくて、目的別のバリエーション4レシピでご紹介しています。 ピンクの甘酒もあって、飲むのも楽しくなるレシピです。 ◆体質別お茶の選び方 日経ヘルス160923-3m 阪口の作った体質チャートを使って、体にあう市販のお茶を紹介しています。 コンビニで買うお茶で、気軽に薬膳を始めたい方におすすめです。 ドリンクって毎日飲むので、変えると、体に変化が出るんですよ~。 ご購入はこちらから⇒「飲むだけで体が変わる!』
毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料! 簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。 楽膳クラブ 登録はこちらから 薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン 薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン

ホットケーキミックスでつくる、スーパーフード「クコ」のケーキ

こんにちは、阪口珠未です。

我が家はキャンプが大好き。
キャンピングカーで、日本のあちこちでお出かけします。

ケーキもときどき、キャンプ場で焼いたりもするんです。

今回は、ホットケーキミックスを使ってできる、ケーキをご紹介。
たこ焼き器で焼いて、それをツリーのように積み上げるというもの。
我が家では、キャンプ場でクリスマスを過ごしたときに焼きました。
もちろん、おうちでも、気軽に作れます。

そして、中には、スーパーフード「クコ」をたっぷり入れますよ~。

20160920153339b82

ホットケーキミックスで焼くクコたっぷりのケーキ

作り方

ホットケーキミックス 2袋
卵           2個
豆乳          ホットケーキミックスに書かれた分量
クコ          40g
レーズン       20g
オリーブオイル   適宜

飾り用
粉糖・クコ・レーズン適宜・アーモンド・はちみつ

1、クコ、レーズンを少量の水で戻す。
2、ホットケーキミックス、豆乳、卵を混ぜ合わせ、1を加えてかき混ぜる。
3、たこ焼き器にオリーブオイルを敷き、2を注ぎいれてこんがりと焼く。
4、焼きあがった3を皿に積み上げる。ケーキのおしりにはちみつを付けて、他のケーキとくっつけるように積み上げる。
5、クコ、レーズン、アーモンドにもはちみつを付けて、ケーキに貼りつける。
6、最後に葉っぱや枝で飾り付けて、粉糖を振る。

●小さな子供さんの成長に
●女性の美容や疲労回復に
●40代以上の方のそろそろ始まるエイジングケアに
みんなにうれしいクコの実です。


漢方キッチンでは、クコ多糖類(LBP)の含有が高いといわれる「寧夏産のクコ」を販売しています。
⇒『薬店 漢方キッチン』

アンチエイジングだけじゃない、放射線も防ぐ!!クコの実の驚きのパワー

クコの抗酸化力、免疫力をあげるパワーは相当なものです!!

中国は核保有国。漢方薬で、放射線を防ぐ効果がどの程度あるか、という研究などもされているのです!

kuko
中国の軍関連の出版社から出版された研究書の、「クコ」について書かれた部分を翻訳しました。 (転載・転用される場合は、お知らせください)

◆クコの実の放射線を防ぐ効果についての実験

「枸杞の放射線による損傷を防ぐ作用についての実験」

1.吉林大学公共衛生学院衛生部放射生物学重点実験室

2.吉林大学中日聯誼医院放療科

于雷,王剑锋,刘丽波,鞠桂芝

【方法】 寧夏産のクコを10倍の水に浸して、すりつぶし、ろ過し、10.0 g/Lの溶液を作る。

体重1具gあたり、0.01 mlの換算でネズミに経口投与する。 1日に1回投与後、全身に2.0 Gy放射線の照射を1回行う。

7日間継続して実験を行う。

結果】 クコの経口投与により、放射線による白血球の減少と、骨髄の小核率(染色体異常を表す)が顕著に低くなる。 骨髓细胞の増殖を活性化させる働きがある。

考察】 放射線の照射によって、体内に大量のフリーラジカルを産み、脂質の過酸化が進む。 クコは、組織の抗酸化力を高め、放射線によって生まれる組織内のフリーラジカルを除くと考えられる

「フリーラジカル」をのぞく、つまり、体の酸化を防ぐ力が相当あるということです。

クコには、クコ多糖類(LBP)が存在し、非常に免疫細胞の賦活作用があるということで、研究が進んでいます。

私の薬膳料理教室でも、継続して食べることで、効果を実感している方が、かなりいます。

「肌にうるおいが出た」
「爪がわれにくくなった」
「白内障の進行がとまった」
「生理の周期が整った」

などなど。。。。

クコは、薬膳では「補腎(ほじん)」といわれる薬効があります。体の老化を防ぎ、アンチエイジング効果の高い食材です、 目の酸化を防ぎ、白内障などにも効果があります。 特に網膜の中心である黄斑の老化によっておこる「黄斑変成症」などには、効果があることが報告されています。

漢方といっても、食べ過ぎると副作用があるものがあります。 クコの実は、長期に食べても副作用がほとんどなく、子供から年配の方まで、食べることができるのが、いいところです。

ぜひ、お試しください。

漢方キッチンでは、クコ多糖類(LBP)の含有が高いといわれる「寧夏産のクコ」を販売しています。⇒『薬店 漢方キッチン』

クコを使ったレシピ
①⇒クコと甘酒のスイーツ クコを使ったレシピ
②⇒ホットケーキミックスでつくるクコのケーキ

日経ヘルスムック『飲むだけで、体が変わる!』に掲載

日経BP社から発売のムック 『飲むだけで、体が変わる!』に、阪口珠未の薬膳ドリンクの特集が2本掲載されています。 日経ヘルス160923 ご購入はこちらから⇒「飲むだけで体が変わる!』 ◆甘酒でエナジーチャージ 日経ヘルス160923-2m 甘酒をそのまま、飲むのじゃなくて、目的別のバリエーション4レシピでご紹介しています。 ピンクの甘酒もあって、飲むのも楽しくなるレシピです。 ◆体質別お茶の選び方 日経ヘルス160923-3m 阪口の作った体質チャートを使って、体にあう市販のお茶を紹介しています。 コンビニで買うお茶で、気軽に薬膳を始めたい方におすすめです。 ドリンクって毎日飲むので、変えると、体に変化が出るんですよ~。 ご購入はこちらから⇒「飲むだけで体が変わる!』
毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料! 簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。 楽膳クラブ 登録はこちらから 薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン 薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン

西洋フードさんでの薬膳導入コンサルティング最終日

3年間続けてきた西洋フードさんでの、『薬膳メニュー導入コンサルティング』
最終日でした。

img_2932
全国の社員食堂に、薬膳メニューを提供させてもらうという、この仕事はとても楽しく、担当のS女史とN氏とメニューの打ち合わせをするたびに、「こんな組み合わせにしたらどうだろう?」「今回はがんばって、これを使おうか?」
と、ワクワクする仕事でした。
そして、社員食堂というさまざまな制約のある形態の食の世界で、いかに魅力的なメニューを作るかというチャレンジをさせてもらいました。

そして、今日、その仕事も一区切り。3年間で、サイドメニューもあわせると、200近い薬膳メニューを一緒に作って着ました。

終わりがあるのは、さびしいことだけれど、終わることの大切さをも感じるのです。

終わりがあることで、その「意味」づけを自分の中ですることができます。
終わりがあることで、仕事として続けていた具体性の中から、抽象的なエッセンスを抽出して、眺めることができる。

お教室で、生徒さんたちにお伝えする薬膳は、「健康になっていただくこと」だったり「おいしくて、カラダにいい食事を楽しむこと」だったりとダイレクトにお役に立てることでした。

西洋フードさんでのお仕事は、
『トンカツやカレーや、スパゲッティなど、他のメニューと同じ土俵で、いかに薬膳メニューを選んでもらうか?』
という、「ビジネスとしての薬膳」を学んだ3年間でした。

試行錯誤の3年間でしたが、
「わかりやすいレシピの作り方。」
「味をぶれさせない工夫。」
「1秒で選んでもらうための盛り付け。」などプロの方たちから、たくさんのことを学ばせていただきました。

花束と一緒に、特大の手作りケーキを準備してくださったみなさん。
「阪口先生だから、生クリームでなくて、豆乳クリームとナッツとベリーを使いました。」という言葉は、さすが、薬膳チームのSさんとNさん。
ひとりあたり15センチ四方のケーキも、さっぱり!ペロッと食べることができました。

img_2949
今という瞬間が、昨日になっていくとき、すがすがしさがある。
そんな仕事を一緒にできたことが、ありがたいなあと思います。

img_2941
また、次の目標にむけて、がんばるぞーっっ!




毎月薬膳レシピが届くメルマガ『楽膳クラブ通信』は登録無料!
簡単で美味しい薬膳を、食卓に取入れてみたい方はご登録ください。
楽膳クラブ 登録はこちらから

薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン 薬膳料理家 阪口珠未の漢方キッチン